おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 17日

ありがとう。そして、さようなら Canberra!

今Canberraではballoon festivalが開かれていて、自宅からすぐの湖Lake Burley Griffinでは、
早朝、こんなに素晴らしい景色を眺めることができます。
e0187710_2112998.jpg

この湖は、キャンベラの中心でありアイコン。
私にとっても1年間ほぼ毎日眺めていた思い出深い場所です。

バルーンに乗ってキャンベラの景色&朝日を拝むのも素敵ですが、
こうやって下から、空に浮かんだ非日常な風景を眺めるのも贅沢❤
e0187710_2115106.jpg

この湖の住人、黒鳥も、どんな気持ちでこの不思議な空を眺めているのかな?
e0187710_21165288.jpg

娘が一番喜んだのは、このとぼけた感じのバルーン。(笑)
e0187710_21173069.jpg

フクロウ博士?のバルーンもあったよ(^^)/
e0187710_21183430.jpg

シュールな画。
e0187710_21192617.jpg


***

明日18日にキャンベラに別れを告げ、日本に帰国します。 

あっという間だったような、ものすごく長かったような、なんとも表現しにくい感覚。

夫も私も初めての海外暮らし。
始めはお互いまったく余裕がなくて、ブログにかけないようなすさまじい夫婦喧嘩の数々や(笑)
とても笑い飛ばせないような手痛いミス、恥ずかしい失敗の数々。。。

買ってでも苦労してみよう!と意気込んでいたものの、ストレスが原因と思われる体調不良で
自分のキャパシティの狭さを思い知って落ち込んだりね。

でも、その分手に入れたものも大きく、ここに来なければ出会えなかった人達との出会いは
生涯大事にしていきたい大切な宝物です。

このブログを始めた頃にも書きましたが、
「Canberra」とはアボリジニの言葉で、「meeting place」という意味です。

まさにこの言葉の通り、1年間の間に、本当に沢山の人と出会い、楽しい時間を共有しました。
大勢の外国人が住むこの街ならではの贅沢。今までは会ったこともなかった国の人々と
言葉の壁も年齢も性別も職業も超えて、共に笑った時間を一生忘れません。

そして私達が来てしばらくは日本人は誰も居なかったアパートで、
半年を過ぎたころから日本人家族が次々に越してきて、母国から遠く離れた場所で
親戚の様に助け合い、一緒に食べて飲んで、子供たちも仲良し!
有難い御縁に恵まれました。

Canberraの神様からの贈り物に、心からの感謝。

話を元に戻すと、その時のブログに
1年後に何より一番会ってみたいのは「多少の不便も楽しめる、肝の据わった余裕のある大人の女になった自分」だと書きました。

この目標は、どう大目に見てもまったく果たせていません!!(苦笑)

だってね、この1年、今までとまったく違う環境で自分を客観視して、
何か出来ることが増えたなんてことはなく、逆に、
あれも出来ないこれも出来ない、とにかく何にもできない自分を痛感したから…。
42年、私は何をやってきたんだってね。^^;;

でもそんな自分と向き合ってもがいた時間が、帰国後に自分の生活のどこかできっと役に立つ
と開き直って、今は新しく始まる東京での生活にワクワクしています(^^)/

キャンベラを発って、シドニーとシンガポールでゆっくり骨休めをして(バンザ~イ❤)
3月の終わりに日本に戻ります。

東京での生活が落ち着くまで、少しブログをお休みしますが、
しばらくしたらまた再開しますので、どうぞこれからも引き続き宜しくお願いいたします。

東京での桜の開花は間もなくでしょうか?(*^-^*)
今万感の思いでpcに向かいながら、少しづつ秋めいてきたキャンベラを離れる寂しさと
2年ぶりに見られる東京の美しい桜の景色に心躍る気持ちと、思いは行ったり、来たりしています。

今日はもう少し、夜更かししようかな。。。

                                         2016年3月17日   HANA
[PR]

by hana_aloha2 | 2016-03-17 21:51 | ご挨拶♪


<< I'm home !      3世代旅行@Sydney その... >>