おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 04日

The table by the lake*

e0187710_8252069.jpg

キャンベラに来てから、結局きちんとした英語学校には通わず(学費高すぎ&毎日の登校&宿題はムリ^^;)
市の図書館で開かれているボランティアの先生方によるフリーのクラスに通っています。

市内にいくつかある図書館で、それぞれの曜日・時間で色々クラスがあるので、
毎日通おうと思えばどこかしらでクラスが開かれていて、こういうシステムはとっても有難い!

先生方ももと教員の方が多く、お話や教え方も上手!そんな先生方に出会えたことも
私にとってはキャンベラでの何よりの財産になりました。

そんな先生の中の一人がVivian。
こっちに引っ越して一段落し、娘も学校に通い始めた5月、初めて行った英語クラスで出会いました。
最初に会った時から、すっごく明るくてユーモアたっぷりな人柄に惹かれ、
授業もわかりやすく、そして毎回毎回発音もグラマーもしっかり間違いを指摘して言いなおさせてくれるので
自分でも復習しやすく、彼女に会える木曜日が楽しみで仕方なかったのに。。。

途中で彼女の受け持つテーブルが、ごくごく初級のクラスに変わってしまい、
(自己申告ですが、レベルごとに分かれての授業なのです。)
残念ながら私はそこだとさすがに簡単すぎてレッスンを受けられなくなってしまったのです。

同じ教室の中には居るので、Vivianとも挨拶程度は出来たけど、
なんだかせっかく彼女がいるのに、別の先生の授業だとちょっと物足りない。
時間に限りのあるキャンベラ滞在、このままで終わってしまっていいのか・・・!?
と考えた結果、思い切って彼女にプライベートレッスンを申し込んでみたのでした。

ボランティアで教えている人に、レッスン料を払うから教えて!っていうのはなんだか失礼なような気もしたけど、
彼女は快く二つ返事でOKしてくれて、少し前から、幸せな個人レッスンが始まりました。016.gif

相談した結果、彼女が「ここにしよう~!」と提案してくれたのは、湖に面した広い公園の中のアウトドアなテーブル。

フィリピン出身で、イギリスに留学しPh.Dを取り、そこで知り合ったイギリス人のご主人の仕事の都合で
オーストラリアに来てもう20年以上だとか。
今でもとっても仲良しのダーリンと愛猫と穏やかに暮らしています。

私より多分10歳くらい年上で(48歳から数えるのをやめたらしい 笑)
当時のフィリピンの経済状況や女性の置かれていた立場とかを想像すると、そうとうな才媛だったに違いないと思うけど、
本人は本当にあっけらかんと庶民派で、褐色の肌はいつもすっぴん。
何が入っているのかと思うような大きなリュックにスニーカーが定番。
そして、そんなに大きなリュックで、しかも一応英語のお勉強なのに、ペンとノートを持ってきたためしはなく、
いつも私のを「貸して~!」と言う。(笑)

だけど、時間には本当に律儀で、生徒の私よりも大抵早く着いて待っていてくれるし、
「1時間だけしか見られないわよ!」と言われ、1時間当たりのレッスン料しか払っていないのに(それも提示されたのは申し訳ないようなお友達価格!!)
いつも大抵2時間は見てくれて、「もう時間過ぎてるよ~!」と私が気にして言ってみても、
「いいの今日はここまで進めよう!」と教え始めるとものすごく熱心に
一所懸命細かいニュアンスまで伝えようと、あれこれ言い方を変えて、わかり安く教えてくれる。アツイ!!

雨の日は近くのモール内のカフェに落ち着くけど、お天気の良い日はこのテーブルでのレッスンがとっても気持ち良く、
お散歩中のフレンドリーなオージーの皆さんが、時折私たちのレッスンを応援してくれて挨拶してくれます。

せめてもの感謝の気持ちに。。。と私は毎回お茶と少しのお菓子を準備して、
ウキウキとまるで恋人とのデートに向かうように、ときめいているのです!(笑)

いつもすっぴんのVivianと、最低限の化粧をしないと、病人に間違われる可能性アリで怖くて外に出られない私。(笑)

O型のVivianと、AB型の私。

理系のVivianと、文系の私。

コーヒーはブラック派のVivianと、ミルクと砂糖両方入れるのが好きな私。

スポーツ大好きなVivianと、運動神経が通っていないと思われる私。

ガーデニングが何よりの楽しみなVivianと、それよりはウインドーショッピングが好きな私。

キャンプが大好き!シャワーは1日2日浴びなくても大丈夫なVivianと、病気でも絶対に毎日浴びないと気持ち悪い私。

山派のVivianと、海派の私。

お酒は飲むのかな…これは「飲まない!」って言われたらちょっと悲しいから、あえて知らないようにしようと思います。(笑)

今まで何一つ接点なくお互いに生きてきて、今この場所で、こんなに大好きな人に出会えるなんて
なんて幸せなんだろう♥

私が東京に戻ったら、きっともう会えないのかもしれないと思うと、泣きそうに辛いけど、
だからこそ彼女との時間を最後まで大事に、英語も一生懸命頑張ろう!

私はきっと人生の最後に、この湖のテーブルで彼女と過ごした時間のことを
沢山ゲラゲラ笑った懐かしい日々のことを、最高に楽しかったなぁ~!と思いだすんだろうな。。。

12月に入り、オーストラリアが年度末ということもあるのか、
娘の学校のお友達も母国に帰国する人が多く、お互い記念写真を撮りあったり、プレゼントを交換したり。

一期一会という言葉の意味を、しみじみとかみしめている今日この頃です。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-12-04 09:43 | 日々の暮らし | Comments(8)
Commented by taretare at 2015-12-04 10:49 x
素敵な出会いがあって良かった☆オーストラリアで暮らすと出発されたときはびっくりしましたが、もうずいぶん経ってしまいましたね。ご家族みなさんにとって素晴らしい滞在になっていることでしょうね。もちろん相応のご苦労も(歯痛は大丈夫ですか?)不安もあるはずですが・・最悪な事態さえなければ、きっと人生の糧になると思います。残りも楽しんでください。
Commented by yur-cafe at 2015-12-07 20:00
HANAさん、こんにちは!
素敵なお話ですね~HANAさんが思い切ってレッスンを申し込んだ事でより深い絆になったのですね。
何かアクションを起こさないと終わってしまう縁もあるので素晴らしいと事だと思います♪
この一年の出会いがHANAさんの人生の素晴らしい彩りになる事と思います。
お別れがあるのは辛いですがお互いに元気でいれば必ず再会出来ます!

そういえば、英語ペラペラの友人にどうやって上達したのか聞いたら、外国人の彼が出来てその彼と話すために必死に学んだとか(笑)
HANAさんもめきめき上達してる事と思います^^

実は今、京都に来てまして、、、ホテルの大浴場でタイ人の方に「肌が綺麗ね」と褒められて嬉しかったのですが、その後に腕を撫でられて怖くなって(笑)一人で来てるの?の問いに思わず「夫と」とウソをついてしまった私。ホントは一人なのに(笑)ダメな私です(^^;
Commented by akamomiji at 2015-12-08 09:13 x
HANAさん、こんにちは!
こんな素敵な162場所で英語のレッスンだなんて、ほんとに夢のようですね(≧∇≦)
副鼻腔炎は、いかがですか?
私も何度かなっていて辛い思いをしました(>_<)。。最初になった時は、どこが痛いのかわからなくて、虫歯でもない奥歯を削られてしまったんです。。
痛くて思考回路停止しますよね。
どうぞお大事にしてください。
Commented by hana_aloha2 at 2015-12-08 14:48
taretareさん★
いつも暖かいコメントをありがとうございます!
早いもので、もう帰国の日を意識するような時期になってしまいました。
いろんな意味でのストレスに体が蝕まれていると感じる今日この頃ですが^^;
それと同時に本当に来て良かったなぁ~!と感じていることも沢山なので
プラスに考えてあと4ヶ月、オーストラリアでの日々を最後まで満喫しようと思います。(^^)/
Commented by hana_aloha2 at 2015-12-08 18:47
miyoさん★
限りある時間だと思うと辛いけれど、でもそういう状況だったからこそ
勇気を出して彼女にアプローチ出来たと思うので、悪い面ばかりじゃないですもんね(^^)
恋人を思うように、このアツい思いが英語上達につながればラッキーなのですが~!!(笑)

miyoさん今京都にいらっしゃるんですね(^^)/紅葉はまだ見られるのかな?
大浴場ということはその人は女性でしょうか~^^;??
いやいや私でも同じように答えたと思います!一人旅だったらなおさら警戒しないと!
気を付けて引き続き京都を楽しんでくださいね!
Commented by hana_aloha2 at 2015-12-08 18:51
akamomijiさん★
副鼻腔炎の経験がおありなのですね!?
実はあのあとまた痛みがぶり返して、、本当に歯の問題だとしか思えないですよね!
奥歯を削るまでに至った状況が良く良くわかります。
私はどうしてこんなに痛みが長引いているのか先生にも首を傾げられ、原因が分からないので余計に不安で(;_;)
こっちには耳鼻科もなく内科の先生の問診だけなので、コミュニケーションも不十分なのでしんどいです。
なんとか少しづつでも良くなるといいのですが。。。
Commented by arak_okano at 2015-12-09 18:45
海外生活はいっぱいの出会い、楽しみ、苦労があると思います、語学にチャレンジにバグースです。アラック、旅行しか出来ません。
Commented by hana_aloha2 at 2015-12-14 08:21
アラックさん★
アラックさんのチャレンジにもいつも元気を頂いていますよ!
でも何をするにも健康が基本ですよね。とにかく元気に残りの時間を過ごして
東京に戻りたいと思います(^^)/


<< Tidbinbilla Nat...      My friends came... >>