おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 15日

お散歩がexcitingすぎる!

Canberraに暮らし始めて思うのは、1日の寒暖差が激しいということ。
e0187710_20443611.jpg

秋が深まって、徐々に冷え込んできた最近、朝晩は気温3~4度位まで下がりますが
日中はお天気が良いと強い日差しが照り付け、25度位まで上がる日もあります。
曇りの日はそれほど暑くはならないので、日差しがあるかないかは重要です。

昨日はセーターを着たのに、今日は長袖のTシャツ1枚でok!なんて
季節ごとにおおよそ気温が一定の日本と違って面白いものです。

私たちの住むflatは、大学のキャンパス内にあります。

広大なキャンパスは迷路になりそうな位の広さで、方向感覚ゼロの私には
おそらく帰国までに全貌を理解することは無理そうですが、
キャンパス内に住むというなかなか不思議な経験を楽しんでいます。

Canberra自体が小さな街ですが、その中心に住んでいるので、
どこに行くにも車で10分~15分あれば行けてしまうのは本当に便利!
生まれ育ったのも、そして現在の東京の自宅も、場所は違ってもそれぞれ東京のハズレの身にとっては
街の中心部に住める!という突然の贅沢な環境に、すっかり舞い上がっております。(笑)

そして街の中心部だというのに、キャンパス内は本当に緑が豊か!
毎日のお散歩が、何よりの楽しみになりました。
e0187710_20451314.jpg

時間を見つけては、お散歩お散歩!

キャンパス内には可愛い野ウサギが沢山。
e0187710_20584750.jpg

でも、近づくと逃げてしまうから、そ~っとそ~っとね!(^^)

野生のオウムも可愛いんです♪
e0187710_211519.jpg

いつも同じ場所に仲間で集まっていて、そこに行くと必ず会える。
ゆえにオウム広場と勝手に命名。(笑)

名前を知らない、鮮やかな色の綺麗な鳥も沢山。
e0187710_212252.jpg

キッチンの窓にふと目をやると、外の枝にとまっていたり。
e0187710_2122371.jpg

なんて贅沢!

今度図書館で図鑑を借りて、この地域にいる鳥の名前をちゃんと調べてみようと思います。

Lake Burley Griffinも一部が大学の敷地内です。

湖の畔を歩いていたら、黒鳥がスーっとやって来て、突然陸に上がって来たからびっくり!!
e0187710_2154418.jpg

すごく人懐こくて、というか餌が欲しいのもあるのだろうけど接近してくるので怖い。(笑)
e0187710_218099.jpg

こんな風に囲まれたら、思わず餌をあげたくなっちゃうね。すごく愛嬌のある鳥です。
e0187710_2182556.jpg

今日も雨上がりの中、黒鳥に遭遇!
e0187710_2191378.jpg

いつもの場所よりさらに土手を上がって来ていて、車道ギリギリ!
車にひかれないかと冷や冷やしちゃう!黒鳥の他にもいつもはこんなところに居ないオウムや
鴨の軍団も総出演で、娘大興奮でした。(笑)

生憎の曇り空の中でのお散歩も、一瞬パーっと日が差すと、湖はこんなに美しい。
e0187710_21122752.jpg

鏡のような水面。
こんな時間に一人静かにカヌーに乗っている人の人生に思いを馳せてみたり。

毎日毎日充実した時間を過ごしています。
緊張したり、思うようにできず落ち込んだり、嬉しかったり寂しかったり面白かったり。

頑張った1日のお楽しみは夜のワイン。
e0187710_21145257.jpg

手軽な値段で買えるロゼの種類がとっても多いので楽しい!

この日はA$7~13位まで3本買いました。
正直食事にはあまり合わない気がするロゼですが、綺麗なピンク色には心躍ります。(uu*)
娘が寝た後、一人静かにPCに向かいながら、少しづつ飲む時間が最高の贅沢です。
いつかCanberraのワイナリー巡りもしてみたいな!

少しづつ、こちらの暮らしを楽しむ気持ちの余裕が出てきました。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-04-15 21:34 | 日々の暮らし


<< Costco@Canberra      National Arbore... >>