おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Sydney* eat ( 11 ) タグの人気記事


2016年 01月 27日

3世代旅行@Sydney その① Sydney Fish Market と Cafe Sydney

先週は夫の家族がシドニーに遊びに来てくれたので、私たちもシドニー入りして一緒に過ごしました。

4泊7日(往復機中泊)の、少し短いかなと思った日程でしたが(なのでキャンベラまでは来られなかった)
予想以上に結構色々満喫出来て、本当に楽しかった~(^^)/

夫の両親・妹家族(夫婦+5歳の姪)そして私達の総勢8人。
どなたかのモデルケースになればと思うので、旅の記録を残したいと思います。

メルボルン&パースのレポとアットランダムになりますが、よろしければお付き合い下さい。(^^)


↓   ↓   ↓

*続きはこちらから
[PR]

by hana_aloha2 | 2016-01-27 19:03 | Sydney 2016 summer | Trackback | Comments(4)
2015年 11月 20日

Rocks大好き♡

クイーンズランドへの旅最終回のレポは、出発前に前泊したシドニーでのひとコマ。

大体1、2ヶ月に一回通っているシドニー。いつも1泊か2泊なので期間は短いんだけど、
やっと自分たちの好きな過ごし方が分かってきました。

シドニー中心部の中でも、いくつかエリアが分かれていて、少しづつ雰囲気が違うんだけど、
私はThe Rocksが好き!

シドニー発祥の地(オーストラリア最初の入植地)と言われるロックスには、
開拓時代の古い建物が多く残っていて、趣のあるとても素敵な街並みが広がるエリアです。

高級ホテルやショップ、レストランも立ち並び、観光の中心でもあり
シドニー湾からは迫力あるハーバーブリッジとオペラハウスも臨めます。

最初はあまり治安が良くないと聞いて警戒していたけれど、
夜、食事の帰りにのんびり子連れでお散歩をしていても、今のところ怖い思いはしていません。

ナイスなパブも沢山!
我が家お気に入りのパブ、The Lord Nelson Brewery Hotelもロックスにあります。

だから今回は初めてロックスのホテルに泊ってみました。

Holiday Inn Old Sydney
e0187710_9485449.jpg

外観もとても素敵!ロビーは吹き抜けになっていて、明るく開放的です。
お部屋はビジネスホテルと言った感じで「寝るだけ」の時向けですが、立地は最高でした。

朝ごはんは、ホテル目の前の、古めかしい倉庫のような建物の一角にあるお店へ。
e0187710_9505285.jpg

Pancakes On The Rocks
e0187710_9521757.jpg

チェーン店のパンケーキレストランの本店です。
e0187710_9562955.jpg

なんと24時間営業。

パンケーキは生地がモチっとしていて少し甘め。パンケーキの下に隠れている
ハッシュブラウンがカリカリっとしていて香ばしく、美味しかったです。
e0187710_9564255.jpg

娘のバナナパンケーキも甘すぎずシンプルなのが気に入りました。

食後はそのまま少し歩いてシドニー湾へ!
e0187710_9594980.jpg

朝起きてすぐにこんなに気持ちの良い景色を見られるって最高♥
e0187710_100784.jpg

ここは私がシドニーで一番好きな場所かも(^^)♡

ハーバーブリッジの下に建っているのが、素敵すぎて来るたびに指をくわえて眺めてしまうパークハイアット。(笑)
e0187710_1003248.jpg

屋上のプールは、こうなっていますよ! 

お散歩を終えてホテルに戻って、ホリデイインの屋上プールを偵察に行きました。
e0187710_10111100.jpg

何これ!びっくりするような素晴らしい眺めです。パークハイアットにも負けないんじゃ!?(笑)
ほぇ~ため息しかでないわ!
e0187710_1012739.jpg

プール自体は小さくてなんてことのない四角いスペースですが、この眺めの贅沢さはこの立地ならではの特権です。
1日ここでボケーっと過ごすだけで十分だ!贅沢だなぁ~(uu*)
e0187710_1015714.jpg

ジャグジーもあったよ!

週末はマーケットも開かれて、沢山の人で賑わうロックス。私の大好きな場所です。
e0187710_1021237.jpg

[PR]

by hana_aloha2 | 2015-11-20 10:10 | Queensland 10/2015 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 22日

Sydney Fish Market と丸亀製麺☆

7年ぶりだという秋の5連休、皆様いかがお過ごしですか?
こちらキャンベラは今日はちょっと冬の寒さが戻ってきたような肌寒い1日です。
今雨が降り出して…昼過ぎにバスで出掛ける予定があるので止んでくれるといいなぁ。

日本はこの連休中はお天気も安定しているようですね!良かった!!
最後の夏の余韻を楽しみながら、どうぞ楽しい連休をお過ごし下さい(^^)/

***

8月のシドニー、夫の教え子と別行動だった時間には家族でSydney Fish Marketに出掛けてみました。

シドニー中心部から、ライトレールと呼ばれる路面電車に乗って20分ほど。
気楽にランチを食べに行ける距離にあります。
e0187710_9265395.jpg

このフィッシュマーケットは築地市場に次いで世界第二位の水揚げ高を誇るんですって!
(日本の築地が世界一というのも驚きです!)

初めての雰囲気で勝手がわからずまごまごして、すっかり場内の写真を撮り損ねたのですが^^;
市場内は観光客で一杯!ほとんどがたぶん中国人。

威勢の良い店員さんたちが客引きをしていて、いくつかあるお店でみんな思い思いに好きなものを買って
お店の横のテーブルで食べています。

私たちも一周して(場内は意外とこじんまりしていてお店の数もさほど多くはありません。)食料を調達!
e0187710_927188.jpg

もちろん白ワインもね♥
e0187710_9284227.jpg

シドニーでいつも髪を切ってもらう美容師さん(日本人女性)に「ワインを持参していった方がいい!」
と聞いて、白ワインを買っていったのは良かったのですが、グラスまではうっかり頭が回らず、
でも場内の酒屋さんでプラスチックのコップを売っていたので買いました。
次に行くときはこれを持参しようと、捨てないで大事にお持ち帰りです。(笑)

写真ブレちゃいましたが、夫念願のオイスターを、ニュージーランド産の「Oyster Bay」というワインと共に!
e0187710_9293744.jpg

サーモンもまったく臭みがなくトロトロ!
e0187710_9295068.jpg

そして私と娘の大好物!烏賊刺しが絶品\(^o^)/
e0187710_930215.jpg

こっちに来てから初めて食べたお刺身は、わさび醤油がホっとする、懐かしい大満足の味でした。

お醤油も別売りで買わなくちゃいけないので、次回はワイングラスとMy醤油とわさび持参φ(..)メモメモ
勉強になりました。(笑)

店内の席は入れ代わり立ち代わり満席で、中国人のファミリーの食べっぷりがものすごい!!
失礼とは思いつつ、ついついウォッチングしたくなるほど。(笑)
カキやロブスター手長エビといった高級食材をテーブル一杯に並べ黙々と食べ続けている。。。
食べっぷりに圧倒されます。(笑)

そんなワチャワチャした雰囲気が落ち着かなかったのですが、外に出ると港に面したベンチもあるそうなので
(このときは全く気が付きませんでした!)そちらの方がゆっくりできそうなのでそれも次回のお楽しみ♪

***

そしてこの日の翌日はキャンベラへと戻る日。

シドニー郊外、いつもの東京マートで買出しをしてから、その近くにあるChatswoodという街へ。
日本人はもちろんアジア人の多く住むエリアです。

お目当てはここ♡
e0187710_931985.jpg

最近オープンしたばかりの、オーストラリア1号店だそうです。

お店に入ると聞こえてきた、「いらっしゃいませ~!」という元気な日本語だけですでに嬉しい。(笑)
オープンしたてで店員さんもフレッシュで真面目な感じなのが逆に好感が持てました。
e0187710_9312633.jpg

久しぶりのぶっかけ!大好物のちくわ天&カニカマ天、そして小さな籠に入っているのは
今日のお薦めだという白身魚のフライ。

久しぶりの讃岐うどん!粉モノ好きにはたまらない♪
e0187710_934546.jpg

ショウガと白ゴマ、七味を添えて、あ~落ち着く!とっても美味しかったです。
お値段は日本の価格の倍位になりますが、それでもこちらの物価を考えるとすごく安い!
e0187710_9414764.jpg

生まれてからずっと東京の狭いエリア内だけの移動で暮らし
それがつまらなくて外に出てはみたけれど、食生活だけは、食べ慣れたもの、食べ慣れた味がやっぱり一番だ・・・

その点では私は海外暮らしには向いていないことを実感しています。(笑)

でも日本の食文化って本当に素晴らしいの!
こんなに美味しいものが豊富にそろっている国に生まれた幸せを、今外に出て初めて実感しています。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-09-22 10:06 | Sydney2015latewinter | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 11日

billsと冬のボンダイビーチ★

途切れ途切れですが、のんびりケアンズ旅レポ更新中です*

ケアンズに向かう前、シドニーで前泊しました。

キャンベラからケアンズまでの直行便はないので、用足し(主に日本食の買出し)を兼ねて
車でシドニーに出て一泊、翌日空港にマイカーを預けてケアンズへ出発。
帰りは泊らずに、シドニー空港からキャンベラへのロングドライブで帰宅しました。

時間もお金もかかるし面倒なのですが、
定期的にシドニーに行かなければならない美容院やら買い出しやらの用事もどうしても発生するので
飛行機乗り継ぎでただシドニーを通過するだけよりは、マイカーの方が便利で、
旅行に上手く絡めてシドニー行きのタイミングを調整しています。

で、このときは用足し以外に少し時間の余裕があったので、ボンダイビーチまで出掛けてみました。

まずは、また来てしまったbills。(笑)

bills@Bondi Beach
e0187710_9261319.jpg

前回のDarlinghurstに続いて2店舗目です。
e0187710_9281191.jpg

本当はbills向かいの魚屋さんでフィッシュ&チップスを食べるのが目的でやってきたのですが
こちらのカフェの大半がそうであるように、扉がなくオープンなお店のつくりで
真冬(この時7月上旬)はとっても寒そう。(ローカルの皆さんはへっちゃらそうでしたけどね 笑)

そしてキャンベラから着いたばかりで、家族一同おトイレに行きたくて^^;
どうみてもそのカフェには清潔そうなおトイレがなさそうだったので、すっかり入店する気力がなくなってしまい…

で、向かいを見たらピカピカの清潔そうなbillsが!!

前回のレポで高すぎだとボヤいていたくせに、暖かくてゆっくりと寛げそうな場所とおトイレ目当てで再訪です。^^;

リコッタホットケーキと
e0187710_9293188.jpg

ピーラーでピラピラにカットしたズッキーニと枝豆を、ケールとピスタチオのソースで合えたタリアテッレ。
e0187710_9305556.jpg

とっても美味しいんだけど、1回食べれば十分だなぁ~^^;

これはbillsにかかわらず、私がオーストラリアのカフェで感じる率直な感想なのですが
パスタもスープもエッグベネディクトも、メニューがすごく凝りすぎていて、
もっと普通の組みあわせで食べたいなぁと思うのです。

そして、いよいよ事件は起きました!

早起きしてキャンベラから移動して、朝からコーヒーを飲めないままお昼に。

やっと美味しいコーヒーが飲める~♪と、いい香りで運ばれてきたロングブラックと(夫はフラットホワイト)
別添えで頼んだ温かいミルクを前にして至福の時❤
e0187710_9322282.jpg

なのにお砂糖を入れて口に運んだら、、、、

なんと信じられない位しょっぱかった!!( ゚Д゚)

↓写真の、左の瓶の中のものがお砂糖だったのに、
私はその横の器の中の粗塩を、何も考えずにボーっと入れたようなのです。
e0187710_934487.jpg

もう、笑うしかない。(いや、でも心で号泣)

夫が呆れて、君はきっとbillsと相性が悪いのかもね…とつぶやいていました。

でも紛らわしいと思いませんか?皆さまー!!(私だけ??)

物価高の国で、悔しくてとても再度注文する気になれず(笑)
もう飲まなくて結構!!と意地を張り^^;
なんだか幸先悪い旅のスタートだと間抜けな自分を呪いたくなりましたが、
蒲団かぶってふて腐れてるわけにも行かず(表現が昭和ですね 笑)

気を取り直して、HANA、頑張りました。

billsを後にしてビーチまでお散歩です。ふぁいとー!!

***

billsの前の道は、そのままボンダイビーチへと続いています。
e0187710_9355228.jpg

海の匂い♡
e0187710_936571.jpg

シドニー中心部から30分ほどの距離なのに、シティとは違う潮の香りと時間の流れ。
e0187710_9362767.jpg

そして見えてきたボンダイブルーの海。
e0187710_9385242.jpg

Bondiとはアボリジニの言葉で「岩に砕け散る波」という意味なのだそう。
サーフィン天国としても有名です。
e0187710_9414070.jpg

この日は今にも雨が降り出しそうなどんよりとした曇り空でしたが、
青い海と白い波のコントラストは美しかった!
e0187710_9421897.jpg

e0187710_9423864.jpg

ビーチを挟むように両側の斜面にびっしりと並んだ建物の景色が、少し熱海を連想させます。ノスタルジック。

冬の時期は、ビーチの前のスケートリンクが子供たちでにぎわっていました。(^^)
e0187710_9445096.jpg

この時はとても静かだったこのビーチも、これからの夏の時期はまた全然違う表情なのでしょうね。

チャンスがあったら、夏のボンダイビーチにも行ってみるつもりです。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-09-11 10:08 | Cairns 2015 winter | Trackback | Comments(4)
2015年 08月 14日

*beautiful days in Sydney!

先週末から今週半ばにかけて、シドニーに出掛けていました。

夫の教え子(20歳の大学生)が東京からシドニーに一人旅に来ていたので
合流して一緒にあちこち出掛けて楽しんで来ました!!

ラグビー大好きな男性陣の今回の一番の目的は、
ラグビーの大一番「ワラビーズ vs オールブラックス」観戦(^^)/
e0187710_9334915.jpg

試合前のイベントから二人で参加し、スター選手にもサインをもらったり
そして試合もワラビーズが奇跡的に勝利を収め、大興奮の夜だったらしい。
その日はシドニーのホテルがどこも満室で、街中にワラビーズのポロシャツを着ている人が沢山(*^-^*)

私もせっかくオーストラリアにいるなら見てみたかったけど、なにしろticket代が高いので
豚に真珠か…と諦めて、
ホテル近くのショッピングモールに入っていたDAISOで娘と爆買いを楽しみました。(笑)
e0187710_9341232.jpg

こちらだとオールA$2.8。
オーストラリアでは考えられない、ハイクオリティー&ロープライス!!
ここでしか入手できないものもあるし、こちらも大興奮のお買い物でした。

翌日は快晴のブルーマウンテンズ散策!
e0187710_9345340.jpg

素晴らしい景色を堪能しました。また別記事でご紹介します!

夜は自分でステーキを焼いて楽しむレストランや…(
e0187710_935114.jpg

私たちお気に入りのパブにも案内して…(
e0187710_9393030.jpg

夫がビールの種類や注文の仕方を教え、お代わりからは自分でカウンターに行って挑戦したり
念願のミートパイも美味しそうに食べてました!
良かった良かった~(^^)/

夫の学校は3年間担任が変わらず持ち上がりで、しかも部活(ラグビー部)でも面倒を見ていた彼は、
その後礼儀正しい好青年へと成長していて、とってもいい奴で可愛かった~(*^-^*)
当時はよく遅刻して夫に叱られていたようですが、
今回は待ち合わせ場所に行くと毎回ちゃんと先に待っていて、夫も「成長したな~」と嬉しそうでした。(笑)

まだまだ家の中ではクールな感じで「親や兄妹とはあまり口を利かない…」なんて言っていたけど
そんなことが信じられない位私たちには人懐っこく、娘と話す時のとっても優しそうな様子は
こっそり彼のお母さんに教えてあげたいくらい!

「初めまして!」と挨拶しようとしたら、「一度お会いしたことがあります。お久しぶりです!」なんて
こちらがうっかり忘れていたことを覚えていてくれたのもポイント高し!(笑)

私のことを、ちゃんと「○○さん」と下の名前で呼び、すっかり懐いてくれて、
旅好きなところ、ビールがめちゃくちゃ好きなところも私好みで(笑)
まったく遠慮せずにものすご~~~く良く食べるところも気持ちよく、
ジャニーズや韓流スターにときめくオバちゃんの気持ちが良く分かった貴重な経験でした。(爆)

「ウチにこんな息子がいたら、私絶対に彼女とか嫁にいじわるしてやるっ!!
おとなしく他の女になんて渡せないもんね~。」ってさすがに冗談のつもりで夫に言ったら
「絶対そうなりそうだよね、、、。ウチは娘で本当に良かった!!」と真顔で安堵されました。^^;

まだハタチ!若いなぁ~(遠い目)

周りの沢山の大人に可愛がってもらって、ますます素敵に成長してね(^^)/

良く笑い、良く歩き、良く食べ、良く飲んだ3日間!

彼の青春時代の思い出に、私たちと共に過ごしたシドニーの休暇の記憶が
ずっとずっと残ってくれたら嬉しいなぁと心から願っています。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-08-14 10:12 | Sydney2015latewinter | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 01日

シドニーで買出し♪

二日目の朝、今日も快晴~☆
e0187710_9261235.jpg

今のところお天気には恵まれ続けているシドニー滞在ですが、お天気が一旦下り坂に入ると、1週間毎日ず~っと雨。。。なんて日も多いシドニー。
お天気をチェックしていると、どうも長く雨が続く傾向があるので要注意です。(年間降雨量もキャンベラよりもずっと多い!)


ハーバーブリッジ以外にも、素敵な橋が沢山あるシドニーは、ドライブしていても本当に気持ちがいいのです。(^^)

朝ごはんも食べずにホテルをチェックアウトしてやって来たのは…
e0187710_927845.jpg

IKEA。(笑)

外食が高すぎるこちらで、値段を気にせずにお腹いっぱい食べられる有難~いカフェで朝ごはん。笑
(それでも日本よりはやっぱりお高い価格設定^^;)

キャンベラのIKEAも、一刻も早くオープンに漕ぎついて欲しいものです。

お茶椀とお椀とお箸以外は、まったく食器を持参しなかったので
flatに備え付けの真っ白な食器だけじゃ心が折れそうで、少し買い足しました。
e0187710_9285534.jpg

やっぱり食卓に色がないと食べていても寂しいし、なんだか美味しく感じないのです。

船便を送り出すときに、心の余裕がなくてあまり冷静に考えられず
「とにかく最低限の荷物のみ。食器は向こうにあるから一切必要なし!」
と、引っ越し費用節約のことしか考えていないケチな夫の言うことに従ったのを後悔しまくりです。

毎日愛用していたマグカップさえ持ってこなかった~(泣)
買おうと思うと、ろくなのないし、バカみたいに高いしさっ!!
…本当は私こんなに口悪くないのですよ、悪いのはみんなオーストラリアの高すぎる物価!!
いくら吠えても吠えたりないわ。(爆)

あと、嬉しかったのはキャンベラ中探し回ったけど見つけられなかったザルがあったこと!

お米を研ぐ時や麺類を茹でるときに、備え付けの大きい穴が下部に数個あいているコランダーしか
ないのにはほとほと不便で困っていました。

そしてA$2.99(約300円)の長傘♪安~い!!(^^)/

「オーストラリアは水不足が深刻なんだから、傘なんか必要ないわっ!!」と豪語していたオットよ。
普通に雨降ってますけど!!(ムキー!)
嵩張らない折り畳み傘しか持ってこなかったので、やっぱり不便だったのです。

そして今回の一番の目的がこのライト。(照らされている黒鳥は、キャンベラで買った娘のお気に入り)
e0187710_9295248.jpg

部屋の照明が暗すぎて、夜娘が宿題をするのに支障をきたすほどなので
USB電源で使用できるので、日本に持ち帰ることができるものを選びました。

滞在時間2時間で、朝食と買い物を駆け足で終えて、次はシドニー郊外の日系スーパーへ。
弾丸シドニーはやっぱり時間が足りません!^^;

前回初めてシドニーを訪れた時に立ち寄った時には、場所が分かりづらくて迷ったのですが、今回はスムーズに。

東京マート
e0187710_9315034.jpg

閑静な高級住宅街の中のショッピングモールに入っています。
こういうスーパーがあるということは、日本人の多く住むエリアなのかな??

シドニーにいくつか日系スーパーはあるのですが、こちら在住の日本人の方には
特に有名で人気のあるお店のようです。

キャンベラでは、アジア系スーパーの中で少し日本の食品も扱っている…というレベルなので、
純粋に日本のものだけを取り揃えているこのスーパーは本当に感動的!!

娘と手を取り合って狂喜乱舞♪

スーパーでこんなにテンションがあがるものだとは、経験してみないとわからないことが、色々あります。(笑)
お客さんも日本人がほとんど、店員さんも流暢な日本語を話すので、たぶん日本人。
そこだけ日本で、と~っても落ち着きます。(^^)

じゃじゃーん!!この日のお買い物。
e0187710_9562932.jpg

…って、こうやって改めて写真を撮ってみると、なんでこれだけの買い物であんなにテンション上がってたんだ、ジブン!!と思いますが^^;

これだけのものもなかなか揃わないのが、海外暮らしというものです。。。

カレー粉はキャンベラでも買えるけど、福神漬けなんてない!シチューのルーも!(しかもセールだった!)
同じく麺つゆはあるけど、ポン酢はない!紀文のカニカマなんて超贅沢品。
そしてベトナム人の友人に絶賛された糸こんにゃく!(笑)

もちろん、これ以外にも色々な食品を扱っているのですが、そこはやっぱりお値段も相当なもの^^;

我慢に我慢を重ね吟味に吟味を重ね、常識の範囲内のお値段のものだけ買ってきました。

娘のラムネ6本は余計な出費。。。
(このあとキャンベラへと帰った車の中ですぐに1本飲んだので、すでに1本減っています。)

キャンベラに来てから、日本のイベントでラムネの味を覚え、炭酸が飲めるようになって
私が商品選びに必死になりすぎて気づかないことをいいことに、夫に頼んで買ってもらっていた…。

なつかしくて安心する母国の香り。まぁ娘の気持ちもわからないでもないんだけどね。

シドニーに来る度に、東京マートでラムネをせがんで買ってもらったなぁ~

そんな風にいつか彼女の記憶として残っていくのなら、とっておきのご褒美として
大目に見てあげても仕方ないか…でも次回からは最大3本までにしよう!

…ちなみに1本約350円です。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-01 10:01 | Sydney 2015 winter | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 16日

Pullman Sydney Hyde Park&SHINKA

今回のシドニーの宿泊は、Pullman Sydney Hyde Park
e0187710_924397.jpg

1泊だけで、しかもVivid Sydneyで夜遅くまで街歩きをすることが分かっていたので
中心部の便利なエリアのホテルを選びました。

シドニーはホテル代もですが、何より駐車場代が高く、中心部だとなおさら。
ここもセルフパーキングで1泊A$45。(しかも出し入れ不可)バレーパーキングしかないホテルだと、さらに高額です。
キャンベラからはわざわざ飛行機よりマイカーの方が便利なんだけど、いつも駐車場代がネックになります。。。


夕方のHyde Parkから眺めた写真。
e0187710_9253187.jpg

お部屋はダブルベッドが二つ並んだツインルーム。
Superior Hyde Park Roomというカテゴリーだと思われます。
e0187710_927582.jpg

広さも十分で、エクスペディアの予約では公園側ではない条件でしたが
Hyde Parkに面したお部屋に通されました。ラッキー(^^)/
e0187710_930394.jpg

Sydney Towerも見えて、夜景も綺麗でした。
e0187710_9304964.jpg

そして今回一番楽しみにしていたのが、じゃじゃじゃ~ん!!このバスタブ!
e0187710_931138.jpg

キャンベラの自宅は哀しいかなシャワーのみでバスタブがありません。
シドニーのホテルでもバスタブ付きのお部屋はごくごく高級ホテルに限られていて
シャワーのみが一般的。前回のウィンダムもシャワーのみ。

今回はどうしてもお風呂にゆっくり浸かって温まりたかったんです~。

娘は東京のグランマがわざわざ送ってくれたプリキュアの入浴剤(溶けると中からおもちゃが出てくる 笑)
を張り切って持参して、日本を出国して以来のお風呂をゆっくり楽しみました。
やっぱり冬にシャワーだけの暮らしはしんどいよ~!!(泣)

***

今回のシドニーも早朝にキャンベラの自宅を出発して、途中休んだのは15分のトイレ休憩だけ。
約4時間でお昼前にはシドニーに到着しました。

まずは腹ごしらえ!!
e0187710_9335840.jpg

またまたラーメン食べに来ちゃいました!(笑) 

相変わらずの大人気で常に行列が絶えません。
正直、日本で食べたらいたってフツーのお味なのですが^^;
海外で暮らしてみると、そのまま日本のお味を再現している日本食レストランがほとんどないことを
思い知るので(笑)フツーに同じ味を再現できているだけでもすごいのですっ!!

そしてパパっとランチを済ませたら、予約の時間。

今回のシドニーの目的は、実はVivid Sydneyではなくて、美容院だったのです。

SHINKA
e0187710_9363055.jpg

日本人の経営者で、美容師さんも日本人の美容院。
タウンホール駅近くの、とても便利な場所にあります。(シドニーには他にも日本人経営の美容院が沢山あります!)

キャンベラには日本人の美容師さんはいないので、ローカルのサロンに行く勇気はなし。
日本語でだって難しいニュアンスをどうやって英語でオーダーしろって言うの~!?^^;

で、夫と二人、そこだけ日本!みたいな落ち着く空間のこちらにやってきました。

日々、何かを言う前に必ず頭の中で英語で考えて、途中で言葉に詰まって…
結局ぐちゃぐちゃのまま、相手が真意をくみ取ってくれて、まぁなんとかなる…っていう会話の繰り返しで、
暮らせていけていればそれでいいじゃん!?と思う一方で、しっかり言葉で伝えられないストレスってものすごくある!
もっと仲良くなりたくても、どうしても言葉の壁を超えられず、先に進めないのが悔しい。。。

母国語ってすごい!何も考えなくてもツラツラ魔法みたいに言葉が出てくるんだから…!!

なんて話を、やっぱり英語で苦戦中の美容師さんとしながら、待ち時間に美味しいコーヒーまでいただいで
(こんなきめ細やかなサービスも、オーストラリアじゃ考えられない!)
肩を揉んでもらって、至福の時間でした。

事前予約で、夫婦同時にやって頂いて、すぐ横の椅子で娘はDS&折り紙しながら待たせていただけました。

沢山の人、観光客の華やかさ、楽しすぎるショッピングと懐かしい味のラーメン。
そして日本語で大丈夫な美容院。

シドニーは私にとって、キャンベラ暮らしの緊張感から解放されて気楽にくつろげる、大事な場所です。(^^)
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-06-16 09:57 | Sydney 2015 winter | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 10日

Vivid Sydney 2015!!

6月8日はQueen's Birthdayで祝日だったので、3連休を利用してまたシドニーに行ってきました!

ちょうどシドニーの街はVivid Sydneyという、イベントの最中。
e0187710_9331659.jpg

毎年5月末から6月あたまにかけて開催されるもので、シドニーの夜が華やかなイルミネーションで彩られます。
南半球最大のイベントともいわれるのだとか!今年は5月22日から6月8日まで開催されました。

段々と辺りが薄暗くなる夕方5時半頃から少しづつ街が色付いていって…♪
e0187710_9335843.jpg

午後6時!沢山の人で埋め尽くされたシドニー湾は一斉にライトアップ!!
e0187710_9352678.jpg

なんだかブレブレ&レンズにごみ^^;のひどい1枚しかないのですが…
オペラハウスもプロジェクションマッピングで様々な表情に変化します。
e0187710_937690.jpg

当たり前ですがこんな写真じゃなく実際に見ると本当に綺麗~~!!

サーキュラー・キーの駅もキラキラ!
e0187710_939452.jpg

街中が華やかな光りに包まれ、盛り上がりは最高潮です(^^)/
e0187710_9405436.jpg

そして沢山の出店も並んでいて、すごい人出!
e0187710_9413275.jpg

みんな思い思いに食べ物や飲み物を買って、家族・友人、そして恋人と
いつもとは違う夜のシドニーの雰囲気を楽しんでいました。

トンネルの天井に映し出された映像を見るために、道路にそのままゴロ~ンなシドニーっ子!
e0187710_9415091.jpg

おおらかな国民性が表れているなぁと面白かったです。

そしてわが娘の心を鷲掴みにしたのが、このキラキラしたsword!
e0187710_942379.jpg

「絶対に買ってくれ!オーストラリアの学校で私は今英語しゃべれなくて大変な目に合ってるんだから
これくらい買ってもらって当然だ!」と駄々をこね
妻にも娘にも「No!」と言えない可哀想な夫が買ってあげちゃった!!(笑)

お値段、驚きの15ドル!!(約1,500円)高すぎだろ~。さすがオーストラリア!
でも、大体それくらいだろうな…と段々とこちらの物価の高さに慣れてきている自分が怖いです。^^;

本人、顔を公開したいくらい満面の笑み!学校、頑張るんだよー!!
e0187710_9425816.jpg

私がカメラを構えると、同じように自分も写真を撮ってご満悦。(手前の黒い影!)
e0187710_9431368.jpg

やることなすこと私にそっくりな娘に、製造責任を感じる今日この頃です。^^;

出店でちょこっと買い食いはしたんだけれど、ビールだけは飲まずにここまで我慢!!
e0187710_944199.jpg

The Lord Nelson Brewery Hotel 再訪!
前回の昼間とは違って、夜、しかもお祭りの最中とあって、店内は大賑わい!
e0187710_9445295.jpg

テーブル席はすべて埋まっていて、子連れでカウンターはちょっと場違いかな…と諦めようとしたら
トントンと背中をたたかれ、テーブルを譲ってくださったオージーの男性たちが!!

まだグラスの半分位残っていたエールをゴクゴクっと飲み干して、ここにどうぞって言ってくれた!
なんて優しいんだろう。。。(泣)

オーストラリアの人たちの根っからの親切な人柄、困っている人がいたら
手を差し伸べるのが当たり前なところには本当に感動します!
ついつい自分に都合の良いように、と考えがちな最近の自分をつくづく反省!!見習わなくっちゃ!!

活気があって、店員さんもとっても親切!雰囲気も良く何よりビールが美味しい!!
やっぱり最高のパブです♥
ドレスアップした私よりもウンと年上の女性たちが、こういう場所で品良くお酒を飲んでいる姿も
日本では見慣れないいい光景だなぁ(^^)/と憧れます。

駆けつけ2杯!&Fish&Chipsを頂いて、私たちもササっと次の方に席を譲りました。

ほろ酔いでサーキュラー・キーの駅まで戻り、電車に乗ってダーリングハーバーまで移動。
午後9時からのlight showを見て、非日常な夜遊びは終了。
e0187710_9495737.jpg

e0187710_9514765.jpg


直前に上がった花火は残念ながら間に合わず…ビール1杯でやめときゃよかった~(>_<)


冬と言ってもキャンベラよりも大分暖かいシドニーの夜は全然寒くなく、快適に街歩きが楽しめます。

人よりもcockatoo(インコ)の数の方が多いようなキャンベラ暮らしから抜け出て、
vividカラーに包まれたシドニーの夜を満喫!良い気分転換になりました。(^^)
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-06-10 10:05 | Sydney 2015 winter | Trackback | Comments(8)
2015年 06月 01日

シドニーで食べたもの色々*

今回のシドニーで食べたもの。

billsThe Lord Nelson Brewery Hotel 以外には…

1日目の夕食は鼎泰豊へ。
e0187710_9105073.jpg

シドニーに6店舗ありますが、宿泊したホテルから歩ける位置にあった
ワールドスクエアショッピングセンター内の店舗に行きました。

とにかくこちらに来てから、アジアンな食べ物が恋しい私。。。

久しぶりに食べた、東京でも食べ慣れたお味がホっとして、嬉しかったです。
鼎泰豊はシドニーっ子にも大人気のようで、平日でも夕方の開店前から待っている人がいるほどでした。

面白いのは、こちらではどんなジャンルのお店でも、大抵外にもお席が用意されていること。
今はちょっと寒いですが、暖かくなったら、私も外食の度に外のテーブルで楽しみたいな(^^)

そしてシドニーで一番楽しみにしていたのがラーメン♥
e0187710_9125471.jpg

キャンベラと違って大都会なシドニーには、ラーメン屋さんも沢山あります。

この時日本を発ってからまだ1月と少し…でしたが、とにかく食べたくて食べたくて。

ラーメンがというより、食べ慣れた味が常に恋しいこちらでの生活です。
(あとは、こちらではバスタブ無し、シャワーのみのお部屋で暮らしているので
バスタブが恋しくてたまらないー!!寒い冬、熱いお湯にゆっくり浸かりたいな~。)

ショッピングビルの一角、紀伊国屋書店のお隣にある「一番星」で、味噌ラーメンを堪能しました。
e0187710_915956.jpg

すごいよ!ネギが載ってる!メンマ久しぶり~!と大騒ぎ(笑)
キャンベラでは食べられないお味、貴重です。

ラーメンの前には、こちらも懐かしの一番搾りと
竹輪(これもオーストラリアではなかなか手に入れられない貴重食材です)の磯部揚げ。
e0187710_9161595.jpg

なんという贅沢な夕ご飯!幸せすぎて泣けてきます。(笑)

キャンベラに比べて、シドニーは物価が若干安く
(普通は観光地の方が高いと思うんだけど、オーストラリアの場合、とにかく物価が高すぎるので
集客のために、観光地では少し抑え目にしているのかな…?)
こちらのお店はそのシドニーでもさらに良心的な価格設定。
A$10未満で美味しいヌードルスープが食べられるなんて考えられません!有難いです。

今後シドニーでの我が家の定番になりそう(^^)/

キャンベラへ戻る日の朝食は、チェックアウト前に、ホテルから歩いて行けるチャイナタウンのお粥屋さんへ。
e0187710_9165923.jpg

朝8時から開いているお店。夫が地球の歩き方で探して行ってみました。

写真を見ると結構おいしそうなんだけど、店内がとってもディープな雰囲気が漂っていて
お粥にセットでついてくるオカズも、食べ慣れない味で若干怖い。。。リピはなし^^;

でも、娘は美味しいよ~とよく食べて、満足気。

逞しくて何よりです。(笑)

最後に今回のお宿は、Wyndham Vacation Resorts Asia Pacific Sydney

シドニー中心部からも歩ける距離と立地も良く、お値段も手ごろ。エクスペディアから予約しました。
お部屋も広々と快適。
ホテルより、こういうサービスアパートメントの方がお部屋でゆっくりくつろげて好きです。
欲を言えば、客室内に洗濯・乾燥機がついていたらさらに文句なし!
(建物内には、今回は利用しませんでしたが、有料のセルフランドリーコーナーがあります。)
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-06-01 09:45 | Sydney 2015 autumn | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 29日

シドニー最古のパブで、エールを♥

沢山歩いて喉カラカラ~からのランチは、Rocksにあるシドニー最古のパブで♥

The Lord Nelson Brewery Hotel
e0187710_9195647.jpg

坂道の角に建つ、歴史を感じさせるとても雰囲気のある素敵な建物!
e0187710_9203410.jpg

パブの裏には醸造所があって、自家製の地ビールを堪能できます!

平日の昼下がりなのに、店内は陽気にビールを楽しむローカルの皆さんで賑やか(^^)/

子供連れでも歓迎してくださり、開け放たれた扉から入り込む日差しを気持ち良く感じながら
ゆっくりシドニーの地ビールを堪能しました。(^^)/

カウンターの中から素敵なオジさまが応対してくれて(オーナーなのかな?)
お薦めの地ビールを教えてもらいオーダー。
e0187710_9205924.jpg

彼が夫に注いだビールのグラスを差し出したとき、「楽しんで!」とウィンクしたんですよ!
それが少しもキザじゃなくてなんとも素敵でシビレタ~。(笑)

男性にウインクされるのがこんなにも嬉しいとは思わなかったと夫。
次はこちらもこなれたウインクで応答しようと目下練習を重ねております。(笑)

ハーフパイントもありますが、もっちろん1パイント(568ml)の大きなグラスで乾杯っ!!
e0187710_9234414.jpg

手前が苦味がクセになるVICTORY BITTER。奥がシトラスの香りが素晴らしい3SHEETS。
e0187710_9244064.jpg

プハー!たまらんね(^^)/
e0187710_9284638.jpg

喉がカラカラの夏日の真昼間、旅行中のシドニーのパブと最高の飲み友達。
完璧な条件が揃った中で味わう至福の一杯♪

どちらも今までに私たちが飲んだビールの中の間違いなく記憶に残る美味しさでしたが
特に3SHEETSが秀逸で、全く甘くないのに、シトラスアロマの香りがフワーっと口の中に広がって
飲みながら癒されてとにかく素晴らしいビールでした。

おつまみはfish and chips
e0187710_931261.jpg

イギリスの食文化が根付いたオーストラリアではフィッシュ&チップスも美味しくて
色々な場所で食べられます。

私が良く買い物に行くキャンベラのフレッシュマーケットの魚屋さんのも美味しいのですが
take away(オーストラリアでは持ち帰りはto go ではなくtake awayといいます。)だと
家で食べるまでにどうしても冷めてしまうので、パブで出来立てを食べたのは初めてでした!

ふっくらジューシーな白身魚のフライに、wasabi mayo が最高に合うんだな~(^^)/
e0187710_9315671.jpg

あとカリカリのパンチェッタと胡桃がアクセントのシーザーサラダも、とても美味しかったです。
e0187710_9331521.jpg

プハーっと飲み干して、シ・フ・ク(uu*)
e0187710_93529.jpg

この後まだまだ半日歩き回るから、お代わりは我慢して帰りました。

ビール大好きな私が、自信をもってお薦めできるパブです!

シドニーにはまだ他にも老舗のパブがあるそうなので、今度はそちらもチェックしてみようと思います。(^^)
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-05-29 09:46 | Sydney 2015 autumn | Trackback | Comments(6)