おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 23日

The Hotel Windsor Melbourneと「新ばし」@Melbourne

++2015年クリスマスのMelbourneとPerthへの旅、のんびり更新中です。++

メルボルンでの滞在は、The Hotel Windsor Melbourne
e0187710_8375849.jpg

近代的なホテルではなく、歴史を感じさせる外観のホテルに泊ってみたいという夫のリクエストで
私が選びました。

オーストラリアで一番ヨーロッパの風情を感じさせる街並みのメルボルン。
歴史を感じさせる街並みに良く調和したビクトリア様式のとても素敵な外観。
1883年建造の建物は5つ星ホテルとしては、オーストラリア最古だそうです。
e0187710_8392683.jpg

いかにもと言ったドアマンが入口で出迎えてくれます。
e0187710_8433661.jpg

一歩中に入ると、ロビーの照明は薄暗く、それがとても落ち着き、訪れた時期に合わせたクリスマスのデコレーションが至る所に。
e0187710_8444688.jpg

プレゼントを届けに来てくれたサンタクロースとトナカイ、ルドルフをもてなすための
ごちそうのデコレーションまでありました。(^^)/
e0187710_84504.jpg

真夏のメルボルン(この日42度!)雪の中やってきたサンタさんはあまりの暑さにびっくりしないかしらね。(笑)

お部屋は2階のスーペリアルーム。窓の外は隣の建物の壁しか見えず残念。。
エクスぺディアのセールからだったので、仕方ないか^^;

でも部屋の中はとても居心地よく快適でした。
e0187710_845275.jpg

e0187710_84627.jpg

部屋はそれほど広くないものの(33㎡)高い天井が開放感たっぷりで
絨毯やカーテンが重厚感ある家具と調和して、室内も手入れが行き届いていて清潔。

広いウォークインクローゼット?は収納十分で荷物の出し入れが楽でした。
e0187710_8463959.jpg

バスルームも簡素だけれど、広くて細々とした化粧品などを置けるスペースがたっぷりあり使いやすかったです。
e0187710_8465616.jpg

シャワーは相変わらず固定だけれど、これはもうオーストラリアでは期待しないことにしました。^^;

今回は行けませんでしたが、1階には雰囲気の良いパブもありました(^^)/

***

チェックインして身軽になったら、メルボルンでの最初の食事は…♪
e0187710_8484962.jpg

その名も「新ばし」で!(笑)

ソバ好きの夫が探してみつけた美味しい手打ち蕎麦が食べられるお店。
ちょうどホテルからも近かったので行ってみました。

まずは超久しぶりのプレモルで乾杯♡
e0187710_8491891.jpg

キンキンに冷えたジョッキというのが日本らしい。
評判通りの人気店らしく店内満席。
e0187710_851999.jpg

e0187710_8513787.jpg

喉越しが爽やかなお蕎麦はつゆも美味しく、そして何より天ぷらがサックサクで絶品。
(海老、ブロッコリー、パプリカ、シイタケ、かぼちゃ)
久しぶりに食べると、天ぷらってなんて美味しいんだ~と改めて日本食の素晴らしさに夫婦で感激しました。

海外で食べるからというレベルではなく、本当に美味しいお蕎麦屋さんです。

***

夜はホテルで部屋飲み~(*^-^*)
e0187710_8523066.jpg


メルボルンでMELBOURNE BITTER 最高~❤
[PR]

by hana_aloha2 | 2016-02-23 09:09 | Melbourne&Perth | Comments(2)
2016年 02月 16日

the last days in Canberra*

皆さま、その後お元気ですか?

なかなか更新できない日々ですが、私は帰国まであと一月と少しとなり
急にバタバタと色々なことに追われている毎日です。

↓  ↓  ↓

*続きはこちらから
[PR]

by hana_aloha2 | 2016-02-16 09:35 | 日々の暮らし | Comments(8)
2016年 02月 05日

3世代旅行@Sydney その③ Manly Beach

シドニー二日目は、サーキュラーキーからフェリーに乗って、Manly Beachへと出掛けました。

オーストラリアの海で泳ぎたい、という家族のリクエストで、どこのビーチにしようか悩みましたが
海だけでなく、往復のフェリーからの景色も楽しめるということで、このビーチに。

往路と復路とそれぞれ撮った写真が混ざっていますが、私たちも初めて乗ったフェリーは
船内で乗り合わせた人達とのおしゃべりや、周りに広がる美しいシドニー湾の景色が素晴らしく
なんとも贅沢な移動時間(uu*)
e0187710_946885.jpg

e0187710_947465.jpg

e0187710_95065.jpg

e0187710_9502647.jpg

約30分で、Manlyワーフに到着です。

埠頭からビーチまでは、レストランやショップが立ち並び、歩いて10分程で正面に綺麗な海が見えてきます。
e0187710_9505097.jpg

ビーチの両サイドの斜面に、家々が立ち並んでいる風景はボンダイビーチに良く似ている気がしました。
e0187710_9523850.jpg

e0187710_9525722.jpg

この写真では穏やかな波打ち際に見えますが、ボンダイ同様波が高く、遊泳できるエリアは限られていて、その他はサーフィンだけ。

来てみるまでわかりませんでしたが、小さい子供向けのビーチとしてはちょっと不向きかも。
子供たちは段々と波に慣れてはきましたが、浮輪を付けてプカプカ…という感じではないので
結局早々にメインは砂遊びになりました。^^;

次々押し寄せる波が、Manly(男らしい)という名前にぴったりな印象を受けます。

泳ぐというよりも、みんな波打ち際からすぐの辺りに並んで立って
次々押し寄せる波をジャンプしている光景はなんとも面白く、私たちも子供たちと手をつないで年甲斐もなくジャンプ・ジャンプ!
それはそれでなかなか楽しい時間でした。(^^)
e0187710_9531412.jpg

[PR]

by hana_aloha2 | 2016-02-05 10:02 | Sydney 2016 summer | Comments(4)