おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 25日

Very Merry Christmas❤

昨日の夜、メルボルンとパースへの旅から戻りました。

キャンベラ空港の窓ガラス、雪の結晶が飛行機で出来ていて可愛かった~(^^)/
e0187710_18405484.jpg

メルボルンで、南半球・真夏のクリスマスの雰囲気を堪能し(気温驚きの42度^^;)
e0187710_18415817.jpg

e0187710_1842112.jpg

e0187710_18422310.jpg

その後は初めての西オーストラリア・パースへ!
e0187710_18442124.jpg

e0187710_18443351.jpg

パースは本当に素晴らしかった!突き抜けるような青空と、キラキラした海。
e0187710_18463016.jpg

また必ずここに戻って来たい!そう心に誓って後ろ髪をひかれる思いでキャンベラに戻りました。
またゆっくり旅日記も書いて行きます。

もう特別な1日も終わりに近づいていますが、皆さま

Have a lovery Christmas and Happy new year 053.gif
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-12-25 18:56 | Melbourne&Perth | Trackback
2015年 12月 14日

Tidbinbilla Nature Reserve

キャンベラで一番のお薦めスポットは?と聞かれたら迷わず応える場所がここ!

Tidbinbilla Nature Reserve
e0187710_8292454.jpg

キャンベラに二つある国立公園のウチの一つで、引っ越して来てすぐの頃に
知人に教えて頂いて行ってみたら、素晴らしい場所。

年パスを買って、お天気が良い週末はしょっちゅう通っています~(^^)/
e0187710_8304168.jpg

ゲートで年パスをかざして入場したら、広~い敷地内を転々としながら車で移動するシステム。
ビジターセンターに小さな売店があるだけなので、必ずランチとおやつ持参です!(^^)
e0187710_834382.jpg

今まで長く撮りだめてきた写真を適当にピックアップして使っているので、
出てくる写真の季節や洋服の順番がおかしな所がありますがご了承ください(^^)


ここの見どころは、なんといってもキャンベラの雄大な自然を感じられるところ。
e0187710_8365040.jpg

市内中心部から小一時間のドライブ。山道を登りながら、周りの景色が変化していきます。
本当に雄大な風景が気持ちいいんだなぁ♪

ここで出会える野生の動物としては、やっぱりカンガルー!あとはワラビー。
野生のコアラも居るはずなんだけど、残念ながらまだ会えてなくて、、、
e0187710_8384038.jpg

柵で囲われている場所で保護されているコアラには、いつでも会いに行けますよ(^_-)

娘のお目当ては、どこへ行っても動物より遊具!(笑)
e0187710_839413.jpg

ここにも面白い遊具がいつくかあるので必ず1時間はそこで一緒に遊ばされ、
気が済んだところでランチタイム。

敷地内にはBBQテーブルが沢山あって、冬は閑散としていましたが、暖かくなってきた最近の週末は
オージーの皆さま楽しそうに焼いています!
e0187710_840132.jpg

ただ、芝生に動物たちの(主にカンガルー)の糞がものすごく沢山で。(踏まないと歩けないので最近はもう慣れました^^;)
あとはハエもすごい~!!
なので我が家はゆっくり食事を楽しむ気にはなれず、いつもサクッとサンドウィッチで済ませています。

さぁ、お腹が一杯になったら、今日もあの子に会いに行こう❤

Platypus=カモノハシはオーストラリアにしかいない珍しい哺乳類で(哺乳類なのに卵を生みます)
オーストラリアだからって、どこにでもいるわけではなく、私が知る限りシドニーの水族館と
ここTidbinbillaだけ。しかもこちらは野生です。
e0187710_8404161.jpg

                                                      画像お借りしました。(__)

敷地内の池に、2~3匹いるらしく、皆さん池の畔で静かにカモノハシウォッチング!
人を警戒して、なかなか水面に顔を現さないので、会えたらとってもラッキーなんです。
e0187710_8421654.jpg

ピッカピカのこんなお天気のこんな場所で、双眼鏡片手に息を潜め
時間を気にせず小さな生き物を待っている時間がなんとも非日常で贅沢。。。
東京での気忙しい暮らしに戻れるだろうかと心配です。(笑)
e0187710_8441320.jpg

シンボルマークの大きなくちばしが見えたら、ギャラリー一同大喜び(^^)/
みんな今日は何かいいことあるかも!?
でも、写真に撮るのは至難の業で…皆さん、なんとなくそれっぽい形がわかりますか?^^;
e0187710_8451671.jpg

Platypusに満足したら、目線を池の上の方に移して、敷地内に沢山いる様々な鳥を観察するのも楽しいです。
e0187710_8464996.jpg

「あ、この鳥初めて!」と思ったら、キャンベラに住む鳥をすべて網羅したこの素晴らしい図鑑で名前をチェック。
e0187710_851585.jpg

お散歩が更に楽しくなります♪
バードウォッチングが趣味な人にとっては、これほど楽しい場所はないんじゃないかな(^^)/

さぁそろそろ帰ろうか~!で、最後に一応カンガルーもチェック。
こちらに暮らしてから、なんだかもうすっかり見飽きてしまった感じのカンガルーですが
この日は初めてお母さんのパウチに入っているベイビーカンガルーを見ることが出来ました♥
e0187710_853216.jpg

大興奮で写真を撮っていたら、そこへ野生のエミューまで近づいてきて、びっくり仰天!(笑)
e0187710_8551323.jpg

行けば必ず会える動物園とは違って、偶然出会えたらラッキー♪なこの場所は
全然収穫がない日もありますが^^;なんともスリリングで楽しい場所なのでした。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-12-14 09:27 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 04日

The table by the lake*

e0187710_8252069.jpg

キャンベラに来てから、結局きちんとした英語学校には通わず(学費高すぎ&毎日の登校&宿題はムリ^^;)
市の図書館で開かれているボランティアの先生方によるフリーのクラスに通っています。

市内にいくつかある図書館で、それぞれの曜日・時間で色々クラスがあるので、
毎日通おうと思えばどこかしらでクラスが開かれていて、こういうシステムはとっても有難い!

先生方ももと教員の方が多く、お話や教え方も上手!そんな先生方に出会えたことも
私にとってはキャンベラでの何よりの財産になりました。

そんな先生の中の一人がVivian。
こっちに引っ越して一段落し、娘も学校に通い始めた5月、初めて行った英語クラスで出会いました。
最初に会った時から、すっごく明るくてユーモアたっぷりな人柄に惹かれ、
授業もわかりやすく、そして毎回毎回発音もグラマーもしっかり間違いを指摘して言いなおさせてくれるので
自分でも復習しやすく、彼女に会える木曜日が楽しみで仕方なかったのに。。。

途中で彼女の受け持つテーブルが、ごくごく初級のクラスに変わってしまい、
(自己申告ですが、レベルごとに分かれての授業なのです。)
残念ながら私はそこだとさすがに簡単すぎてレッスンを受けられなくなってしまったのです。

同じ教室の中には居るので、Vivianとも挨拶程度は出来たけど、
なんだかせっかく彼女がいるのに、別の先生の授業だとちょっと物足りない。
時間に限りのあるキャンベラ滞在、このままで終わってしまっていいのか・・・!?
と考えた結果、思い切って彼女にプライベートレッスンを申し込んでみたのでした。

ボランティアで教えている人に、レッスン料を払うから教えて!っていうのはなんだか失礼なような気もしたけど、
彼女は快く二つ返事でOKしてくれて、少し前から、幸せな個人レッスンが始まりました。016.gif

相談した結果、彼女が「ここにしよう~!」と提案してくれたのは、湖に面した広い公園の中のアウトドアなテーブル。

フィリピン出身で、イギリスに留学しPh.Dを取り、そこで知り合ったイギリス人のご主人の仕事の都合で
オーストラリアに来てもう20年以上だとか。
今でもとっても仲良しのダーリンと愛猫と穏やかに暮らしています。

私より多分10歳くらい年上で(48歳から数えるのをやめたらしい 笑)
当時のフィリピンの経済状況や女性の置かれていた立場とかを想像すると、そうとうな才媛だったに違いないと思うけど、
本人は本当にあっけらかんと庶民派で、褐色の肌はいつもすっぴん。
何が入っているのかと思うような大きなリュックにスニーカーが定番。
そして、そんなに大きなリュックで、しかも一応英語のお勉強なのに、ペンとノートを持ってきたためしはなく、
いつも私のを「貸して~!」と言う。(笑)

だけど、時間には本当に律儀で、生徒の私よりも大抵早く着いて待っていてくれるし、
「1時間だけしか見られないわよ!」と言われ、1時間当たりのレッスン料しか払っていないのに(それも提示されたのは申し訳ないようなお友達価格!!)
いつも大抵2時間は見てくれて、「もう時間過ぎてるよ~!」と私が気にして言ってみても、
「いいの今日はここまで進めよう!」と教え始めるとものすごく熱心に
一所懸命細かいニュアンスまで伝えようと、あれこれ言い方を変えて、わかり安く教えてくれる。アツイ!!

雨の日は近くのモール内のカフェに落ち着くけど、お天気の良い日はこのテーブルでのレッスンがとっても気持ち良く、
お散歩中のフレンドリーなオージーの皆さんが、時折私たちのレッスンを応援してくれて挨拶してくれます。

せめてもの感謝の気持ちに。。。と私は毎回お茶と少しのお菓子を準備して、
ウキウキとまるで恋人とのデートに向かうように、ときめいているのです!(笑)

いつもすっぴんのVivianと、最低限の化粧をしないと、病人に間違われる可能性アリで怖くて外に出られない私。(笑)

O型のVivianと、AB型の私。

理系のVivianと、文系の私。

コーヒーはブラック派のVivianと、ミルクと砂糖両方入れるのが好きな私。

スポーツ大好きなVivianと、運動神経が通っていないと思われる私。

ガーデニングが何よりの楽しみなVivianと、それよりはウインドーショッピングが好きな私。

キャンプが大好き!シャワーは1日2日浴びなくても大丈夫なVivianと、病気でも絶対に毎日浴びないと気持ち悪い私。

山派のVivianと、海派の私。

お酒は飲むのかな…これは「飲まない!」って言われたらちょっと悲しいから、あえて知らないようにしようと思います。(笑)

今まで何一つ接点なくお互いに生きてきて、今この場所で、こんなに大好きな人に出会えるなんて
なんて幸せなんだろう♥

私が東京に戻ったら、きっともう会えないのかもしれないと思うと、泣きそうに辛いけど、
だからこそ彼女との時間を最後まで大事に、英語も一生懸命頑張ろう!

私はきっと人生の最後に、この湖のテーブルで彼女と過ごした時間のことを
沢山ゲラゲラ笑った懐かしい日々のことを、最高に楽しかったなぁ~!と思いだすんだろうな。。。

12月に入り、オーストラリアが年度末ということもあるのか、
娘の学校のお友達も母国に帰国する人が多く、お互い記念写真を撮りあったり、プレゼントを交換したり。

一期一会という言葉の意味を、しみじみとかみしめている今日この頃です。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-12-04 09:43 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(8)
2015年 12月 01日

My friends came to Canberra!

先週日本からお友達家族が遊びに来てくれました!

昨日の記事の通り私は歯痛に苦しんでいたので
何ヶ月も前から楽しみにしていたにもかかわらず、万全な体調ではなかったけれど、、、
でもそこは気力で!痛み止めバンザイ。(苦笑)

親兄弟でも遠いから無理~!と来やしない場所に(笑)「ガイドブックには載ってない場所に行ってみたい!」と
パパがわざわざ遅めの夏休みをとってやって来てくれたご家族に、出来る限りのアテンドを!と頑張って

当初の予定通りの日程を無事にこなせました(^^)/
本当に良かった~☆お疲れ様自分(笑)

娘と東京の幼稚園で一緒だった友達家族。
私達がこっちに来る少し前に、2家族で一緒にスキーに行って以来の集合です。

友人が一番興味があった娘の学校にも案内しました。お揃いのリュック(smiggle)を背負ってパチリ☆
e0187710_747939.jpg

先生のご配慮で、午前中だけ二人で一緒にクラスにも参加出来て、娘もお友達のるーちゃんも楽しんでいました。(^^)

後は高台に上って、計画都市キャンベラの景色を眺めたり、
e0187710_749101.jpg

ランチは湖畔でフィッシュ&チップス♪で、そのあといろんな鳥を追いかけながら思いっきり芝生を駆け回る。
e0187710_7494530.jpg

Questacon(国立科学館)で遊び倒し(これは動物病院のコーナーで診察中♪のひとコマ。)
e0187710_7503123.jpg

National Arboretum(国立樹木園)内の、娘のお気に入りのプレイグラウンドではしゃぎまくり
e0187710_8183756.jpg

e0187710_8215294.jpg

Tidbinbilla Nature Reserve(国立公園)で野生のカンガルーを追いかけて走ったり
e0187710_824094.jpg

草むらの中でひっそりと咲いている小さくて可愛いお花でブーケを作ったり♪
e0187710_8252887.jpg

たまたま開かれていた大学内のアートフェスティバルではフェイスペインティングにも挑戦(*^-^*)
e0187710_8261288.jpg

キャンベラで3日間過ごした後は、車2台で一緒にシドニーまでロングドライブ!

金曜日の夕方のオペラハウス前。何事かと驚くこの人混みは、海沿いのカフェに収まりきらず、
立ち飲みしながら週末の夜を楽しむシドニーっ子の皆さま。(^^)
e0187710_8283648.jpg

おかげで予約なしの子連れはとても席を確保できる状態ではなく、
少し離れた、でも雰囲気の良いイタリアンに落ち着いて、みんなで最後の夜に乾杯しました♥

食後のお散歩では、キラキラのクリスマスツリーも見られたし、南半球での真夏のクリスマスの雰囲気を
楽しみにしていた友人一家も、シドニーの街中に溢れたクリスマスデコレーションを満喫してくれたようでした。
e0187710_8291260.jpg

ここでお別れで我が家は翌日キャンベラへと戻り、友人たちはもう少しシドニー滞在。
久しぶりに会えた友達と思いっきりはしゃいだ娘はお別れが少し寂しそうだったけど。。。(uu*)

ずっと一緒に食事をしているから、どうしても隠し通せず、「どこが痛いの?大丈夫なの?」と
結局バレちゃったけど、過度に心配せず、私の「大丈夫だから!」を信じて
最後まで遠慮せず思いっきり楽しんで帰ってくれた友に心からありがとう!!

次はまた東京でね!

***
おかげさまで歯痛はほぼなくなり、今飲んでいる薬を飲みきったら、この厄介な状況から
やっと復活出来そうです!(^^)
どこも痛くないってシアワセ♥

朝からルンルンで家事をし、いつもはイチイチ食ってかかる夫の嫌味も
いくらでもスルーしまくれるこの余裕!(笑)

今日から12月。今年1年の締めくくり、とにかく家族みんな健康で終えることができますように!
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-12-01 08:52 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)