おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2015年 07月 29日

SKATE IN THE CITY !

先週末はキャンベラでスケートを楽しみました!
e0187710_853868.jpg

通っているフリーの英語クラスで先生が配って下さったこの冊子が便利!
冬のキャンベラを楽しむヒントが詰まっています。(^^)/
e0187710_8555397.jpg

キャンベラの中心部の仮設のスケートリンクで1ヶ月だけのお楽しみ♪
最終日ギリギリで滑り込みセーフ!
e0187710_8581482.jpg

約20分のスケートショーと1時間の大人2人、子供1人のスケート代でA$70、そしてペンギンレンタル代A$8。
約1時間半のレジャーでA$78は高いよね??やっぱり。でも最早わからん。(笑)

自宅から歩いて行けるし、キャンベラの冬の風物詩だから、退屈な週末のレジャーには、なかなか楽しかったです(^^)/

娘はスケート初体験。
e0187710_90782.jpg

最初にペンギンにつかまって滑っていると、だんだん慣れてきて、最後の方はペンギンなしでも滑れるようになっていました。
e0187710_903341.jpg

本当に小さなリンクなのですが、冬晴れの中、私もたぶん30年ぶり位のスケートは
楽しかった~!!結構いいエクササイズになって、リフレッシュできました。

思い起こせば、小学校の時、金曜日の夜に父がよく実家近くの多摩テック(知ってる人いるかしら^^)
に連れて行ってくれて、ナイターでスケート楽しんだなぁなんて思い出してものすごく懐かしかったな。
e0187710_931751.jpg

1週間お疲れ様~!の金曜日の夜にわざわざ子供をどこかに連れて行くって、結構ハードだっただろうなぁ…なんて、
その時はただただ楽しくて、親の気持ちとか考えもしなかったけど、今ならその有難味が良~くわかります。
今は亡き父との思い出に浸りながら、娘との時間を満喫しました。

お腹ぺこぺこ!の遅めのお昼ご飯は近くのショッピングセンターのフードコートで。
e0187710_92142.jpg

それなりの和食(笑)が食べられるお店です。

私はテリヤキ丼、娘はエビ天がのったおうどん。夫はカツ丼。
可愛いボリュームでお値段高いですが^^;スキー場のレストランのお味位のレベルはあります。(笑)
ちゃんとしたレストランの和食だと、お値段更に跳ね上がる割にはそんなに美味しくなかったりなので^^;
ここは割と便利で利用しています。

今年の東京はものすごく暑そうですね!!
友人たちから、焦げそう!とか、毎日かき氷食べないと死にそう!とか、ドライヤーの熱風を浴びてるような感じ!!とか
さすがに夏大好き!な私もビビるような報告が来ますが(笑)

皆さんに少しでも涼しい風が届きますように~~♪(uu*)

こちらの気温と足して2で割れればいいのにね。(笑)
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-29 09:22 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(6)
2015年 07月 27日

I'll never forget this birthday in the midwinter.

今日は私の誕生日でした。
e0187710_20594441.jpg

人生で初めて、日本に居ない誕生日。

去年の今頃は、まさか翌年真冬のキャンベラで誕生日を迎えることになるなんて思いもしなかったので、
人生って面白い!

40歳を過ぎて、初めての海外生活。
大変なこともひっくるめて、貴重な経験をさせてもらっていること、そして
異国の地でも家族みんな怪我や病気をすることなく健康でいられることに感謝しています。

が…^^;

キャンベラ生活4ヶ月。日々小さなハプニングの連続。

先週は月曜日の夜にトイレの調子が悪くなり、火曜日に修理してもらわなくちゃいけなくなり
水曜日は午前中、日本の友人たちに溜まっているメールの返信をしなくちゃ!と自宅のPCを開いたら
大学内のサーバーの調子が悪くネットが一切接続できないとわかり、何も用が足せず復旧するまで半日を棒に振る。

そして最悪だったのが木曜日。

英語のレッスンを終えて夫と車に戻ると、何やら不吉な黄色い封筒がワイパーに!

きちんとお金を払って図書館のPay Parkingに停めたのに、たまたま私たちが停めた辺りの何台分かが
一般車両は停めてはいけない優先エリアだったとのこと。

罰金驚きのA$97!絶句。
情状酌量を求めてオフィスに相談に行ったけど、しっかり写真に記録されていて、どんな言い訳も通用しない。

もちろんこちらの過失なのですが、同じ駐車場内でそのような区別があることがパッと見てすぐわかるような標示じゃないの!!
不慣れな外国人には、教えてもらわなくちゃとてもわからないような不親切な案内なのに、
あまりに理不尽すぎる。(泣)

実は来たばかりの頃にキャンベラ市内を走行中にスピードカメラ(街中至る所に設置されている)にオーバースピードで
記録されて、60km規制のところを76kmで走っていたとのことで罰金A$215(約21,000円)!!

ある日突然ポストに封書が届いて罰金払えと言われ、何のことかと意味不明。
でも、記載されている日時に確かにそこを走行した記憶があったのです。

そして先月はシドニーで、知らずに有料道路を通過していたらしく、
(説明が難しいけど、ここからが有料です!というような標示がこれまた外国人にはすごくわかりずらいのです。
料金所もないし、ゲートみたいなものもないし、ただ道路脇にチェックしているカメラが設置されているだけ!)

地元の人は皆、車にETCのようなものを搭載していて、通過するたびに自動で料金を支払っているんだけど、
たまに通るだけの人や旅行者は事前にweb上で登録&支払いをしなくてはならず、もし登録せずに通行してしまった場合は、
決められた数日間の期間内ならweb上で支払えるんだけど、ウチはそこが有料道路だということさえ認識していなかったので、
これまた無断走行扱いで後日ポストに恐怖の郵便が届いて、本来の通行料の約4倍の罰金を取られました。

オーストラリアは交通ルールが本当に厳しいとは聞いていたけど、ただ安全運転を心掛けているだけでは全然だめ。
日本では無事故無違反のゴールド免許の夫ですが、こちらではこのままだと交通違反の常連になってしまいそうな体たらくです。^^;
(ちなみにペーパードライバーの私は、本当はこっちで運転を再開しようと意気込んでいたのですが
道路上の取り締まりもしょっちゅうで、みんなが捕まっているのを見ると、恐ろしくてやる気が起きません。)

こんなに広い国なのに、無料駐車場がほとんどなく、スーパーに行くのもショッピングモールも
カフェでお茶するのも図書館も美術館も博物館も動物園もとにかくどこでも時間単位で駐車場代がかかる。
車移動でないと生活できないような街なのに!!

そしてあちこちにある恐怖のカメラ。どうやって次々通り過ぎる車のナンバーを正確にキャッチしているのか。

はたまた、常にガラガラの図書館の駐車場にまでマメに巡回に来ては、
重箱の隅をつつくような取り締まりをしている駐車場Gメン??みたいな人は
一体何人くらいいるのだろうか??相当な数いないと、キャンベラ中見回れないと思うけど!?(なのに今まで遭遇したことのない不思議 笑)

クワバラクワバラ…

いい勉強をしたと思って、事故を起こして誰かに怪我を負わせたりせずに済んだんだから良かったと思って、
更に気を引き締めて注意して運転しよう!!駐車場利用時は間違いがないか指さし確認。大袈裟じゃなく!(笑)
と夫婦で誓った、41歳最後の手痛いハプニングでした。もう絶対どんな罰金も払わずに済みますように~!!^^;

なんだか本題からそれてすっかり愚痴になりましたが、書いたらすっきりした~!!
そんなわけで厄を落として(笑)新しい1年また頑張ります。

先週からぐずついたお天気が続いていたキャンベラですが、今日は気持ちの良い晴れ!
頬に当たる風が冷たい寒い1日でしたが、いつもと違う真冬の誕生日はとても新鮮で不思議でした。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-27 21:27 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 24日

Cairns Esplanade Swimming Lagoon☆

今回のケアンズでの1番のお楽しみは、娘をエスプラネードラグーンで遊ばせてあげること。
Cairns Esplanade Swimming Lagoon
e0187710_9131284.jpg

私も今回初めて知って意外だったのですが、ケアンズ市内には遊泳できるビーチがないので、
(グレートバリアリーフの島々に渡るための拠点として発展した街なのでしょうね。)
観光の目玉として2003年にこのラグーンプールが完成したのだそうです。
e0187710_9162652.jpg

公営の海水のプールで、無料。白砂を敷き詰めた小さなビーチもあって子供には楽しすぎる場所(^^)/
深い部分は水深1.6m位はあるので、もちろん大人も泳げるのですが、雰囲気的には子供向け。

なので、大人がのんびり過ごすには、ケアンズから少し離れたポートダグラスや
パームコーヴリゾートに滞在するのがいいのかもしれません。

目の前の海とラグーンとの間は、ボードウォークと呼ばれる遊歩道になっていて、お散歩が気持ちいい!
e0187710_9165635.jpg

すぐ目の前で、オーストラリアンペリカンたちの可愛いダンスも見られます。
e0187710_9182326.jpg

ペリカンって海にもいるの~!?070.gif

ラグーンの周りには芝生の気持ちのいいスペースが広がっていて、
BBQ設備もあるので、(本当にこの国はみんなどこででもBBQ! 笑)みんな家族や仲間たちと
ランチにわいわいと何やら作っていて楽しそうでした。
e0187710_9294465.jpg

我が家はBBQする気力はなかったので、ベンチでから揚げ弁当~☆
e0187710_9231379.jpg

キャンベラの自宅では揚げ物が出来ないので、本当に涙が出るほど懐かしい味が美味しかった!!(笑)

このラグーンから近い、ケアンズ中心部のオーキッドプラザ2階・フードコート内の
ONIGIRI CAFE OMUはおにぎりや各種お弁当が安くて美味しくて私たちにはなんとも有難いお店でした。

土曜日はラグーンのすぐ脇でマーケットが開かれています。
e0187710_926837.jpg

こじんまりとしたものではありますが、地元在住のアーティストたちが作った作品などが売られています。
e0187710_9274945.jpg

私はケアンズに住む女性アーティストさんのブースで、彼女とそのパートナー作だという
可愛い壁掛けのキーホルダーを買いました。
e0187710_9262163.jpg

実際に作った方とお話ししながら選ぶのは楽しい(^^)/おまけしてくれました!
今回の旅の思い出が詰まったアートプリントは宝物です。

前に置かれたガラス瓶にお金を入れたら、突然動きはじめたお姉さんにびっくりの娘。(笑)
e0187710_9272464.jpg

滞在したホテルから歩いて数分の距離だったので、時間があればここに通ってパパに砂に埋められたり、
e0187710_9281483.jpg

仲良くなったオージーの姉妹とエルサのお城を作ったり。
e0187710_930470.jpg

一丁前に英語をしゃべっていて母感動!(笑)

7月は水温が低くて水に入れない…と書いている人もいて心配でしたが、
私たちが滞在中は最高気温が大体26~7度位。午前中は暑いと感じるほどではなく人も少なかったですが
お昼近くから午後4時くらいまでは、問題なく水遊びを楽しめました。

同じ月でも気温の変化があって、最高気温が23度位の日が続くこともあるようなので
一概には言えないのですが…。

極寒のキャンベラから避寒するのには、快適な場所だと思います。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-24 09:45 | Cairns 2015 winter | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 17日

I'm home♪

初めてのケアンズから戻って来ました(^^)/
e0187710_19374443.jpg

残念ながらキャンベラからケアンズまでの直行便はないので(首都なのにね^^;)
シドニーまで3時間半かけてマイカーで出て1泊。(ついでに大事な日本食の買出しも~! )
翌日空港に車を停めてケアンズまで約3時間半の空の旅。

キャンベラで暮らし始めてから初めての長い旅で、さてどこに行こうか~と随分迷ったのですが

この1年はオーストラリア国内を出来る限り沢山見て回ろう!と決めたこと。
そして出来るだけ暖かい場所がいい!

この2つをクリアする場所がケアンズだったのです。(消去法ですね^^;)

参考までに地図を載せますと… 画像お借りしました(__)
e0187710_19385564.jpg

トロピカルタウン・ケアンズとは言え、この時期は1年で1番涼しい時期らしく…
(もっと北のダーウィンまで行けば確実に暑かったのですが、子連れで楽しめるかというと微妙で断念)
1日の最高気温は25度前後。日中は半袖で過ごせても、朝晩は上着が必要で、
日差しがないと水温も低めなので泳ぐのは厳しい…なんていう話も聞いて心配でした。

でも実際は、カラっとした日差しが気持ちよく(^^)/
e0187710_19413821.jpg

海と繋がっているように見える公営のラグーンプールが娘のツボで、問題なく水遊びを堪能出来ました♥
e0187710_19444133.jpg

e0187710_19445595.jpg

ラグーンの周りの芝生のエリアも、のんびりとして気持ちいい!
e0187710_19465524.jpg

この時期は日本からの旅行者は少なく、私たちのようにスクールホリデーを利用して
南部の寒い都市から避寒してくるオーストラリア在住の旅行者でにぎわっていました。

高速船でグレートバリアリーフにも出掛け…♪
e0187710_1949316.jpg

サンゴ礁の海でシュノーケリングを楽しみました。
e0187710_19502249.jpg

e0187710_19505282.jpg

e0187710_19524284.jpg

率直に言ってしまえば、想像通りのベタな観光地という印象の小さな街でしたが
でも、常夏の街はどこもやっぱりそれだけで最高に気持ちよい(^^)/

ヤシの木が揺れて、日差しが暑くて、そこに綺麗な海があれば、それだけで幸せだよね~♥

キャンベラとの気候の違いに、オーストラリアという国の大きさを改めて実感しています。

のんびりとケアンズでの旅の記録を綴っていきますので、どうぞまたお付き合いくださいね(^^)/
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-17 20:10 | Cairns 2015 winter | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 06日

Fly to Cairns!!

e0187710_20153993.jpg

明日から1週間ほど、ケアンズに行ってきます!

この時期オーストラリアは冬で、キャンベラほどではないにしろ、ほとんどの街が寒いのですが
ケアンズは嬉しいことに常夏!乾季で気持ちの良い季節だよ~とのことなので楽しみ!(^^)

久しぶりに半袖着れるの嬉しいーーーーー!!(笑)

I NEED VITAMIN 〝SEA” ♥♥♥

連日寒すぎるキャンベラを脱出して、スペシャルビタミン〝SEA” を補給してきます(^^)/

戻りましたら、またブログにお付き合いください。

では、行ってまいります♪
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-06 20:19 | Cairns 2015 winter | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 03日

Term 2 Ends !

今日は娘の学校の2学期最後の日。

明日から、次の学期までの間の2週間のスクールホリデーに入ります。

オーストラリアは4学期制。2月1日が新年度のスタートなので、すでの2つの学期が終了したことになります。
そして学期と学期の間に2週間のホリデーがあり、12月の下旬から1月一杯が長い夏休みになります。

2学期が始まって少したってから入学した娘ですが、今日まで2ヶ月弱。1日も休まず頑張りました。(^^)

クラスに限らず、学校全体でも日本人は彼女だけ。
他のお友達は何人かづつ同じ国のお友達がいるので母国語で話せる環境もあるんだけど、
娘にはそれが出来ないので、我が子ながら本当に良く頑張ったと思います。

「Let's play together!」と友達の輪に頑張って近づいて行っても、
「No、play----!!」
と冷たく追い返され、お外遊びの時間に一人教室に戻ってきてポツンと立っている…と
先生に言われた時には、私も廊下で思わず涙がこぼれました。

やっぱり日本人の子が多く通う学校を選んだ方がよかったのか、自分の選択ミスだったのか…

でも、一月過ぎたころから少しづつ様子が変わってきて、仲良く遊べるお友達も出来、
学校に行きたくないと言わなくなってきました。

本当に良かった!!(^^)/

学校の全校集会で
「I'm from Japan. おはようございます。」
と日本語の挨拶を紹介したり(緊張して最後の方は声が聞こえなくなっちゃってたけど 笑)
英語の歌やダンスをお友達と披露したり。(*^-^*)

この前は個人面談や授業参観もあって、先生も
「She is a good student! Her English skill is getting bettr, and she looks happy in the classroom and playground.」
と言って下さったので、一安心です。

まだ5歳なのに、知らない場所で良く頑張ったね!!

今日はこれから手作り皆勤賞メダルを作って、お迎えに行こうと思います。

娘の通うIEC(Introductory English Centre)には、本当にさまざまな国の子供たちが集まっていて
送り迎えの時間のパパ、ママ達との会話も楽しいです!

こちらでは学校でのパパ率がすごく高くて、最近はホンジュラスから来たお友達のパパと
仲良くなり、会うと向こうは「こんにちは!」私は「オラ~!」(ホンジュラスの公用語はスペイン語)
と言い合って楽しんでいます。(笑)

公立の学校なのに、こんなに手厚く外国人に英語教育をしてくれる
IECという独自のクラスを持っているACT(オーストラリア首都特別地域)に来られたことをつくづく感謝しています。

久しぶりの日本人生徒のために、クラスの扉に「ようこそ」の日本語が貼られました。(*^-^*)
e0187710_10464719.jpg

ホリデーでたっぷり充電して、3学期も頑張ろうね!オチビさん(^^)/
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-03 10:56 | my little girl | Trackback | Comments(10)
2015年 07月 01日

シドニーで買出し♪

二日目の朝、今日も快晴~☆
e0187710_9261235.jpg

今のところお天気には恵まれ続けているシドニー滞在ですが、お天気が一旦下り坂に入ると、1週間毎日ず~っと雨。。。なんて日も多いシドニー。
お天気をチェックしていると、どうも長く雨が続く傾向があるので要注意です。(年間降雨量もキャンベラよりもずっと多い!)


ハーバーブリッジ以外にも、素敵な橋が沢山あるシドニーは、ドライブしていても本当に気持ちがいいのです。(^^)

朝ごはんも食べずにホテルをチェックアウトしてやって来たのは…
e0187710_927845.jpg

IKEA。(笑)

外食が高すぎるこちらで、値段を気にせずにお腹いっぱい食べられる有難~いカフェで朝ごはん。笑
(それでも日本よりはやっぱりお高い価格設定^^;)

キャンベラのIKEAも、一刻も早くオープンに漕ぎついて欲しいものです。

お茶椀とお椀とお箸以外は、まったく食器を持参しなかったので
flatに備え付けの真っ白な食器だけじゃ心が折れそうで、少し買い足しました。
e0187710_9285534.jpg

やっぱり食卓に色がないと食べていても寂しいし、なんだか美味しく感じないのです。

船便を送り出すときに、心の余裕がなくてあまり冷静に考えられず
「とにかく最低限の荷物のみ。食器は向こうにあるから一切必要なし!」
と、引っ越し費用節約のことしか考えていないケチな夫の言うことに従ったのを後悔しまくりです。

毎日愛用していたマグカップさえ持ってこなかった~(泣)
買おうと思うと、ろくなのないし、バカみたいに高いしさっ!!
…本当は私こんなに口悪くないのですよ、悪いのはみんなオーストラリアの高すぎる物価!!
いくら吠えても吠えたりないわ。(爆)

あと、嬉しかったのはキャンベラ中探し回ったけど見つけられなかったザルがあったこと!

お米を研ぐ時や麺類を茹でるときに、備え付けの大きい穴が下部に数個あいているコランダーしか
ないのにはほとほと不便で困っていました。

そしてA$2.99(約300円)の長傘♪安~い!!(^^)/

「オーストラリアは水不足が深刻なんだから、傘なんか必要ないわっ!!」と豪語していたオットよ。
普通に雨降ってますけど!!(ムキー!)
嵩張らない折り畳み傘しか持ってこなかったので、やっぱり不便だったのです。

そして今回の一番の目的がこのライト。(照らされている黒鳥は、キャンベラで買った娘のお気に入り)
e0187710_9295248.jpg

部屋の照明が暗すぎて、夜娘が宿題をするのに支障をきたすほどなので
USB電源で使用できるので、日本に持ち帰ることができるものを選びました。

滞在時間2時間で、朝食と買い物を駆け足で終えて、次はシドニー郊外の日系スーパーへ。
弾丸シドニーはやっぱり時間が足りません!^^;

前回初めてシドニーを訪れた時に立ち寄った時には、場所が分かりづらくて迷ったのですが、今回はスムーズに。

東京マート
e0187710_9315034.jpg

閑静な高級住宅街の中のショッピングモールに入っています。
こういうスーパーがあるということは、日本人の多く住むエリアなのかな??

シドニーにいくつか日系スーパーはあるのですが、こちら在住の日本人の方には
特に有名で人気のあるお店のようです。

キャンベラでは、アジア系スーパーの中で少し日本の食品も扱っている…というレベルなので、
純粋に日本のものだけを取り揃えているこのスーパーは本当に感動的!!

娘と手を取り合って狂喜乱舞♪

スーパーでこんなにテンションがあがるものだとは、経験してみないとわからないことが、色々あります。(笑)
お客さんも日本人がほとんど、店員さんも流暢な日本語を話すので、たぶん日本人。
そこだけ日本で、と~っても落ち着きます。(^^)

じゃじゃーん!!この日のお買い物。
e0187710_9562932.jpg

…って、こうやって改めて写真を撮ってみると、なんでこれだけの買い物であんなにテンション上がってたんだ、ジブン!!と思いますが^^;

これだけのものもなかなか揃わないのが、海外暮らしというものです。。。

カレー粉はキャンベラでも買えるけど、福神漬けなんてない!シチューのルーも!(しかもセールだった!)
同じく麺つゆはあるけど、ポン酢はない!紀文のカニカマなんて超贅沢品。
そしてベトナム人の友人に絶賛された糸こんにゃく!(笑)

もちろん、これ以外にも色々な食品を扱っているのですが、そこはやっぱりお値段も相当なもの^^;

我慢に我慢を重ね吟味に吟味を重ね、常識の範囲内のお値段のものだけ買ってきました。

娘のラムネ6本は余計な出費。。。
(このあとキャンベラへと帰った車の中ですぐに1本飲んだので、すでに1本減っています。)

キャンベラに来てから、日本のイベントでラムネの味を覚え、炭酸が飲めるようになって
私が商品選びに必死になりすぎて気づかないことをいいことに、夫に頼んで買ってもらっていた…。

なつかしくて安心する母国の香り。まぁ娘の気持ちもわからないでもないんだけどね。

シドニーに来る度に、東京マートでラムネをせがんで買ってもらったなぁ~

そんな風にいつか彼女の記憶として残っていくのなら、とっておきのご褒美として
大目に見てあげても仕方ないか…でも次回からは最大3本までにしよう!

…ちなみに1本約350円です。
[PR]

by hana_aloha2 | 2015-07-01 10:01 | Sydney 2015 winter | Trackback | Comments(4)