おマメ日記+plus

hanaaloha2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 13日

Cottesloe Beach@Perth

素敵なブリュワリー()でお腹もココロも満たしたあとは、やっと楽しみにしていたビーチへと向かいます。

フリーマントル駅からフリーマントル線に揺られること20分位だったかな?

着いたのは「コテスロー駅」。
ここから徒歩で10分位で目指すビーチがあるのですが、結構な急こう配の上り坂。

ビールを飲んでほろ酔い。しかもかなりの暑さの中でここはちょっと辛かったのですが…

コテスローは高級住宅街としても知られ、坂道の両脇には溜息の出ちゃうような素敵な豪邸が立ち並んでいます。

なんでも、ミリオネラ達が大勢住んでいるとか!

途中からは疲れも忘れ、目の保養が楽しかった私。(笑)
どんな人が住んでいるのかなぁと想像を巡らせていると、坂を上り切りいよいよ着きました!!!

Cottesloe Beach❤
e0187710_9562999.jpg

ひゃ~!!インド洋がキラキラしています。すごく綺麗~!!

そして真っ白な砂浜。
e0187710_9564757.jpg

ゴールドコーストより綺麗だと個人的には思いました。

地元でも人気のビーチということですが、それほど混雑しているわけでもなくのんびりゆったり。
どこへ行ってもちょうどいい塩梅なのが、オーストラリアのいいところ(◍•ᴗ•◍)

私たちはたった2泊だけのパースでしたが、もっと長く滞在してパースを見て回った友人家族も
コテスローが最高だった!!と言っていて、同感!!と後からキャンベラで大いに盛り上がりました。

パース中心部からのアクセスがいいのは、旅行者にも便利です。

青い空との対比が綺麗!
e0187710_95752.jpg

遠浅の海はシドニーと比べると波も穏やかで、しばし夢のような時間です。(uu*)
e0187710_102025.jpg

私が、夫と娘の写真を撮りながらビーチに座っていると、70歳はとうに超えているだろうご夫妻が
手をつないでのんびりとやってきて❤慣れた様子でビーチにタオルを広げ、ワンピースとシャツを脱いだら
下はもちろん水着。

ビキニのおばあちゃまの素敵なことといったら!!センス良すぎなのです。(。☌ᴗ☌。)
たぶんこの近くのミリオネラなんだわ!(笑)と人間ウォッチングをしていた品のない私ですが
しわもシミも贅肉も、年相応で大丈夫!堂々とエレガントでとっても素敵な女性でした。

こんなビーチの側に住んで、毎日サンセットの時間に合わせてご夫妻でここで泳ぐのが日課だとしたら
夢のようだなぁ。。。

私たちは、「海にはもう飽きたー!!今度はホテルのプールがいい!!」と言い始めた娘に連行されて(泣)
サンセットの時間前にビーチを後にしましたが、このビーチから見るサンセットは本当に綺麗なんだそうです。

いつか今度は私も、夫と二人でゆっくりとここでサンセットの時間までプカプカ浮かんでいたいものです。

「プールの前にジェラートタイムだ!」と一丁前なことを言って
ビーチ前のとても賑わっているジェラート屋さんへとスタスタ入って行った娘^^;。
あんた、本当にやりたい放題でいいね。
e0187710_1043794.jpg

オーストラリア国内のビーチをいくつか見てきて、一番自分の理想に近かったのがこのビーチ。

列車がコテスロー駅に到着した時の、駅員さんの「Cottesloe~Cottesloe~」というゆっくりと
そしてどこか寂しげな声が今でも耳に残っていて不思議です。
幸せなどこか幻のような数時間でした。
[PR]

by hana_aloha2 | 2016-10-13 21:44 | Melbourne&Perth


<< パースでMerry Chris...      Little Creature... >>