「ほっ」と。キャンペーン
2017年 01月 09日

THE BOATHOUSE BALMORAL BEACH

オーストラリアから帰国する前に、最後の数日はシドニーでのんびり過ごしました。

最後にビーチにも行ってみよう!と、滞在していたchatswood(チャッツウッド)から
バス1本で行けるBALMORALビーチへ。
e0187710_14111971.jpg

chatswoodはアジアタウンといってもいい雰囲気のエリアで、一度ドライブ途中に通りかかったら
あまりに落ち着く雰囲気が気に入ったので、シドニー最後の旅の拠点に選びました。
滞在したアパートメントホテル、ザ シーベル シドニー チャッツウッドも立地が良く、部屋も快適なので
シドニー中心部の雰囲気や景観を特に望まない場合は、郊外の分値段も手頃なので連泊におすすめです。


やっほーい!海❤
e0187710_1414567.jpg

3月中旬、少しずつ秋めいてきたシドニーの海です。
海水浴シーズンも終わり、地元の人しかこない場所なので静か。
のんびりビーチを歩いたら、お目当てのカフェに。

THE BOATHOUSE BALMORAL BEACH
e0187710_1433483.jpg

夫が事前にリサーチしておいてくれた、私好みそうなカフェなんだそう。
どれどれ、と上から目線で偵察開始。(笑)

建物は桟橋に沿うように建てられています。
e0187710_14341186.jpg

反対側はこんな感じ。
e0187710_14343790.jpg

海に浮かぶたくさんのボートが美しい!名前の由来に納得です。

テラス席の一角を陣取って、ゆっくりランチを楽しみました。
e0187710_14355453.jpg

席からの眺め。
e0187710_1436750.jpg

カモメのオーダー札がかわいいでしょ(◍•ᴗ•◍)
e0187710_14371794.jpg

そしてお昼間のビール最高❤

娘のバナナジュースもかわいい(^_^)
e0187710_14373486.jpg

じゃじゃ~ん。牛肉のカルパッチョ。これ絶品でした。
e0187710_14375378.jpg

にんにくマヨでいただくチップス。(オーストラリアではポテトフライはチップスと言います。)
e0187710_14383381.jpg

1年間でどれだけの量を食べただろう。。。汗

食後はいよいよお別れが近づいてきたフラットホワイト。
e0187710_14385811.jpg

もう東京では飲めないと思うと感慨深く、心してゆっくりいただきました。

***

新年が明けてからあっという間にもう成人式。皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

オーストラリアでの日々の記録はまだまだ残っているので、備忘録としてゆるゆる書いていこうと思います。

過ぎ去った大切な日々に感謝を込めて・・・♪
e0187710_14394124.jpg

次はどこの海に行けるかな?
[PR]

# by hana_aloha2 | 2017-01-09 14:55 | Sydney 2016 autumn | Comments(2)
2016年 10月 26日

パースでMerry Christmas♪

パース最終日はクリスマスイヴ❤(◍•ᴗ•◍)

本当はクリスマスを挟んでパースに滞在する予定でしたが、
オーストラリア国内はクリスマス当日はほぼすべての商業施設が休業なので(家族で自宅でのんびり過ごす日なんでしょうね。)
ホテルで缶詰めももったいないとケチな堅実な夫が許してくれず
(普段は私のペースで進んでいる我が家ですが、少し大事になると絶対に自分の意見を譲らないヒトです。)

で、あえなくイヴの夜にキャンベラに強制送還される運びとなりました。(笑)

パースからキャンベラへは直行便が出ています。夜便だったので最終日ものんびり街歩きを楽しみました。
e0187710_9575166.jpg

何をさておき公園(かプール)に行きたい!というお年頃の娘に、まずはバスで公園へ。

Kings parkは市内から近いにも関わらず、広大な敷地をもつ緑豊かな公園で
高台にあるので、高層ビル街とスワン川の景色を一望できます。
e0187710_9585851.jpg

道々に落ちているプルメリアの花を拾いながら歩きました。
e0187710_9582970.jpg

プレイグラウンドの写真は撮り損ねたのですが、遊具のエリアの側には
カフェもあって、子供を遊ばせながら、親も美味しいコーヒーで寛ぐ。

私が大好きなオーストラリア式です(^^)/

裸足で水遊びまで始めた娘がびしょ濡れになる前に連行して^^;市の中心部まで戻りました。

ちなみにパースではフリーバスルートが充実していて便利!
短い滞在だったのでレンタカーは借りませんでしたが、キャンベラと違い電車も走っているので、
遠出をしなければ車がなくても移動手段には困りません。

街中はクリスマスムード一色。
e0187710_1003533.jpg

クリスマスツリーの横で、噴水で水浴びの子供たち(๑˃̵ᴗ˂̵)
e0187710_1055141.jpg

今にも参戦しようとしている娘を、可哀想だけど羽交い絞め^^;

ショッピングモールも華やかです♥
e0187710_1062963.jpg

e0187710_1064532.jpg

サンタさんにも遭遇!!お菓子をもらって、記念写真を撮ってくれました!
e0187710_1065747.jpg

サンタさん、南国仕様でショートパンツだっ!(笑)

私が一番気に入ったのがクラシックなアーケード、London Court
e0187710_1074826.jpg

中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのようなストリートは、歩いているだけでワクワクしました!
e0187710_108633.jpg

Have a Happy Christmas!と挨拶しながら行きかう人達はみんな笑顔(◍•ᴗ•◍)

南国のクリスマス!最高です❤

***

パースでの滞在はAdina Apartment Hotel Perth
e0187710_1095588.jpg

パース駅から少し離れたビジネス街にあるアパートメントホテルなので雰囲気はあまりないですが、
中心部まで徒歩で出られ、またエスプラネードバスポート至近なので、アクセスが良く屋外プールもあり。
客室内に洗濯乾燥機もありでとても快適でした。
e0187710_10113086.jpg

e0187710_10122829.jpg

e0187710_10124454.jpg

フロントのフィリピン出身だというお姉さんがとにかく陽気で優しい!
ほぼ一人で切り盛りしているらしくキビキビと動きながらも、フレンドリーで
お喋りし続けてくれて、歓迎してくれました。

日本に戻ったら、このホテルを沢山宣伝してね!とお別れしたので
約束を果たすべく、この記事を書いています。(笑)

たった2泊じゃ足りないから、必ずまた来てね!と言ってくれた彼女との約束が果たせたらいいな。。

決して回し者ではありませんが、パースに行かれる予定のある方!
このお宿、チェックしてみてくださいね♪

初めての、クリスマスを海外で!が実現した、思い出深いパースでの滞在になりました。
[PR]

# by hana_aloha2 | 2016-10-26 10:54 | Melbourne&Perth | Comments(8)
2016年 10月 13日

Cottesloe Beach@Perth

素敵なブリュワリー()でお腹もココロも満たしたあとは、やっと楽しみにしていたビーチへと向かいます。

フリーマントル駅からフリーマントル線に揺られること20分位だったかな?

着いたのは「コテスロー駅」。
ここから徒歩で10分位で目指すビーチがあるのですが、結構な急こう配の上り坂。

ビールを飲んでほろ酔い。しかもかなりの暑さの中でここはちょっと辛かったのですが…

コテスローは高級住宅街としても知られ、坂道の両脇には溜息の出ちゃうような素敵な豪邸が立ち並んでいます。

なんでも、ミリオネラ達が大勢住んでいるとか!

途中からは疲れも忘れ、目の保養が楽しかった私。(笑)
どんな人が住んでいるのかなぁと想像を巡らせていると、坂を上り切りいよいよ着きました!!!

Cottesloe Beach❤
e0187710_9562999.jpg

ひゃ~!!インド洋がキラキラしています。すごく綺麗~!!

そして真っ白な砂浜。
e0187710_9564757.jpg

ゴールドコーストより綺麗だと個人的には思いました。

地元でも人気のビーチということですが、それほど混雑しているわけでもなくのんびりゆったり。
どこへ行ってもちょうどいい塩梅なのが、オーストラリアのいいところ(◍•ᴗ•◍)

私たちはたった2泊だけのパースでしたが、もっと長く滞在してパースを見て回った友人家族も
コテスローが最高だった!!と言っていて、同感!!と後からキャンベラで大いに盛り上がりました。

パース中心部からのアクセスがいいのは、旅行者にも便利です。

青い空との対比が綺麗!
e0187710_95752.jpg

遠浅の海はシドニーと比べると波も穏やかで、しばし夢のような時間です。(uu*)
e0187710_102025.jpg

私が、夫と娘の写真を撮りながらビーチに座っていると、70歳はとうに超えているだろうご夫妻が
手をつないでのんびりとやってきて❤慣れた様子でビーチにタオルを広げ、ワンピースとシャツを脱いだら
下はもちろん水着。

ビキニのおばあちゃまの素敵なことといったら!!センス良すぎなのです。(。☌ᴗ☌。)
たぶんこの近くのミリオネラなんだわ!(笑)と人間ウォッチングをしていた品のない私ですが
しわもシミも贅肉も、年相応で大丈夫!堂々とエレガントでとっても素敵な女性でした。

こんなビーチの側に住んで、毎日サンセットの時間に合わせてご夫妻でここで泳ぐのが日課だとしたら
夢のようだなぁ。。。

私たちは、「海にはもう飽きたー!!今度はホテルのプールがいい!!」と言い始めた娘に連行されて(泣)
サンセットの時間前にビーチを後にしましたが、このビーチから見るサンセットは本当に綺麗なんだそうです。

いつか今度は私も、夫と二人でゆっくりとここでサンセットの時間までプカプカ浮かんでいたいものです。

「プールの前にジェラートタイムだ!」と一丁前なことを言って
ビーチ前のとても賑わっているジェラート屋さんへとスタスタ入って行った娘^^;。
あんた、本当にやりたい放題でいいね。
e0187710_1043794.jpg

オーストラリア国内のビーチをいくつか見てきて、一番自分の理想に近かったのがこのビーチ。

列車がコテスロー駅に到着した時の、駅員さんの「Cottesloe~Cottesloe~」というゆっくりと
そしてどこか寂しげな声が今でも耳に残っていて不思議です。
幸せなどこか幻のような数時間でした。
[PR]

# by hana_aloha2 | 2016-10-13 21:44 | Melbourne&Perth | Comments(6)